検索エリアを開く閉じる

全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

万引き家族

Shoplifters

2018

Manbiki kazoku

(c)2018『万引き家族』 製作委員会

(c)2018『万引き家族』 製作委員会

(c)2018『万引き家族』 製作委員会

(c)2018『万引き家族』 製作委員会

(c)2018『万引き家族』 製作委員会

(c)2018『万引き家族』 製作委員会

(c)2018『万引き家族』 製作委員会

(c)2018『万引き家族』 製作委員会

(c)2018『万引き家族』 製作委員会

(c)2018『万引き家族』 製作委員会

公開日 : 2018年6月8日
上映時間 : 120 分
ジャンル : ドラマ , 子供・家族 , 劇映画

カラー : Color
上映フォーマット : DCP
スクリーンサイズ : -
サウンドプロセッシング : -

字幕入り上映フォーマット

  • ・英語 (DCP)

【監督】 是枝裕和

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

フジテレビジョン, ギャガ, AOI Pro.

【配給会社(国内)】

ギャガ

【解説】

再開発が進むなか、ポツンと残された古い住宅街。日雇い仕事の父、治(リリー・フランキー)と息子の祥太(城桧吏)は“親子”ならではの連携プレーで万引きに精を出している。その帰り道、団地の廊下で凍えている幼い女の子を目にした治は思わず家に連れて帰ってしまう。突然、子どもを連れてきた夫に腹をたてる信代(安藤サクラ)だったが、体じゅう傷だらけのじゅり(佐々木みゆ)の境遇を察し、面倒をみることにした。祖母、初枝(樹木希林)の年金を頼りに暮らすその一家は、風俗のバイトをしている信代の妹・亜紀(松岡茉優)、そして新しい家族のじゅりも加わり、貧しいながらも幸せに暮らしていた。しかし、ある事件をきっかけに家族の隠された秘密が明らかになっていくー。

【公式サイト】

http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku

【映画祭・受賞歴】

2018 カンヌ映画祭 コンペティション部門 パルム・ドール

【海外窓口】

ギャガ(株)
調達企画部 セールスグループ

107-0062 東京都港区南青山2-22-18 TYビル
代表:依田巽
担当:渡辺晴子
tel: 03-5786-7135
fax: 03-5786-7139
E-mail: intl@gaga.co.jp
http://www.gaga.co.jp