全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2011

Antoki no inochi

アントキノイノチ

LIFE BACK THEN

(c)2011 「アントキノイノチ」製作委員会

(c)2011 「アントキノイノチ」製作委員会

(c)2011 「アントキノイノチ」製作委員会

(c)2011 「アントキノイノチ」製作委員会

公開日
2011年11月19日
上映時間
131 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「アントキノイノチ」製作委員会

【配給会社(国内)】

松竹

【解説】

シンガーソングライターのさだまさしの同名小説をベースにした人間ドラマ。過去の傷に囚われた若者たちの再生を、“遺品整理”という特殊な職にからめてみずみずしく綴る。監督&脚本は『ヘヴンズ ストーリー』でベルリン国際映画祭2冠に輝いた瀬々敬久。高校時代のトラブルがきっかけで心を閉ざしてしまった杏平(岡田将生)は、父の伝手で遺品整理会社に入社。先輩社員でどこか影のあるゆき(榮倉奈々)に惹かれて行く。

【公式サイト】

http://antoki.jp/index.html

【映画祭・受賞歴】

モントリオール世界映画祭 2011 イノベーションアワード
釜山国際映画祭 2011  A Window on Asian Cinema部門
東京国際映画祭 2011 特別招待作品部門

【海外窓口】

松竹(株)
104-8422 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル13F
担当:佐藤究
tel: 03-5550-1623
fax: 03-5550-1654
E-mail: ibd@shochiku.co.jp
http://www.shochiku.co.jp


関連作品

ストレイヤーズ・クロニクル

ストレイヤーズ・クロニクル (2015)

監督
瀬々敬久
キャスト
岡田将生, 染谷将太, 成海璃子

岡田将生、染谷将太ら若手俳優が、宿命を背負った特殊能力者を演じるアクション。監督は、『ヘヴンズ ストーリー』で第61回ベルリン国際映画祭で、国際批評家連盟賞とNETPAC賞を受賞した瀬々敬久。 人体実験にかけられ、特殊能力が宿った2組の子どもたち。成長した能力者たちは、人類の未…

劇場公開日
2015年6月27日
マリアの乳房

マリアの乳房 (2014)

監督
瀬々敬久
キャスト
佐々木心音, 大西信満

6人の監督が集まり、さまざまな愛の可能性を探る「ラブストーリーズ」シリーズの第1弾。『ヘヴンズ ストーリー』の瀬々敬久監督が、超能力を持つ売春婦とその売春婦に恨みを持つ男の複雑な愛憎劇を描く。 触れた相手の死期が分かる真生(佐々木心音)は、死にゆく男たちに自分の体を差し出してい…

劇場公開日
2014年6月14日
この森を通り抜ければ  

この森を通り抜ければ   (2012)

監督
瀬々敬久
キャスト
有宗麻莉子, 有元由妃乃, 伊藤希

山本政志監督がプロデュースし、気鋭の映画監督13人が参加した実践映画塾“シネマ☆インパクト”第1期作品の1編。“坂道”と“三叉路”という2つの場所をロケ地に盛り込むことが全作品共通の条件で、日本映画界の第一線で活躍する技術スタッフや次世代の若手監督らも多数参加した。ベルリン国際映…

劇場公開日
2012年9月1日
感染列島

感染列島 (2008)

監督
瀬々敬久
キャスト
妻夫木聡, 檀れい, 藤竜也

現実の新型インフルエンザの世界的大流行を予見したかのような、パニック・エンタテインメント。強い感染力を持つ未知のウイルスの出現が、人々の心を瞬時に狂わせ、都市機能の麻痺まで引き起こす様を、臨場感あふれる描写で見せていく。監督・脚本は『フライング☆ラビッツ』などの瀬々敬久。誤診や院…

劇場公開日
2009年1月17日