JFDB 日本映画データベース

現在、約5,900本以上の日本映画の公式情報を、日本語・英語で掲載しています。

JFDBとは


更新作品

轢き逃げ -最高の最悪な日-

轢き逃げ -最高の最悪な日- (2019)

監督
水谷豊
キャスト
中山麻聖, 石田法嗣, 小林涼子

2017年に『TAP -THE LAST SHOW-』で監督デビューを果たした名優・水谷豊の監督第2作。自身のオリジナル脚本で、轢き逃げを機に浮き彫りになる人間の感情に迫るドラマ。 副社長令嬢との結婚を間近に控える秀一(中山麻聖)とその親友・輝(石田法嗣)は、路地裏で女性を轢い…

劇場公開日
2019年5月10日
ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー (2019)

監督
八木竜一, 花房真
キャスト
佐藤健, 有村架純, 波瑠

人気RPG「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」を原案に山崎貴が総監督と脚本を手がけた長編3DCGアニメーション。監督を務める八木竜一、花房真ら、『STAND BT ME ドラえもん』の製作スタッフが集結。 魔物に連れ去られた母を取り戻すため、父・パパス(声:山田孝之)と旅を続けて…

劇場公開日
2019年8月2日
ミセス・ノイズィ

ミセス・ノイズィ (2019)

監督
天野千尋
キャスト
篠原ゆき子, 大高洋子, 長尾卓磨

小説家であり、母親でもある主人公・吉岡真紀(36)。スランプ中の彼女の前に、ある日突如立ちはだかったのは、隣の住人・若 田美和子(52)による、けたたましい騒音、そして嫌がらせの数々だった。 それは日に日に激しくなり、真紀のストレスは溜まる一 方。執筆は一向に進ます…

劇場公開日
2020年5月1日
柄本家のゴドー

柄本家のゴドー (2017)

監督
山崎裕
キャスト
柄本明, 柄本佑, 柄本時生

俳優一家として知られる柄本家の父子をカメラが追ったドキュメンタリー。是枝裕和監督作品の撮影も手がけてきた名カメラマン・山崎裕が、稽古場に密着し、父から子への芸の伝承の厳しさと温かさにあふれた時間を記録した。 人気俳優として活躍する一方で、演劇ユニット“ET×2”を組む柄本佑・時…

劇場公開日
2019年4月20日
地獄少女

地獄少女 (2019)

監督
白石晃士
キャスト
玉城ティナ, 森七菜, 仁村紗和

人気テレビアニメを実写映画化したダークファンタジー。白石晃士監督とは『貞子vs伽椰子』以来2度目のタッグとなる玉城ティナが主演を務める。 「午前0時にだけ開くサイトで依頼すると、地獄少女が現れて怨みを晴らしてくれる」そんな都市伝説が巷で話題になっていた。女子高生の市川美保(森七…

劇場公開日
2019年11月15日
キュクロプス

キュクロプス (2018)

監督
大庭功睦
キャスト
池内万作, 斉藤悠, 佐藤貢三

仏の画家オディロン・ルドンの絵画をモチーフに、大庭功睦監督が自主製作で完成させたノワール劇。2018年のゆうばり国際ファンタスティック映画祭でシネガーアワードと北海道知事賞をダブル受賞した。 服役を終えた篠原(池内万作)は、妻を殺害し、その罪を自らに着せた真犯人への復讐を目論ん…

劇場公開日
2019年5月3日
劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン (2020)

監督
石立太一
キャスト
石川由依, 浪川大輔

暁佳奈の小説を京都アニメーションが映像化。感情を持たない少女が手紙代筆業を通し、大切な人から告げられた言葉の真意に近づく姿を繊細に描いたアニメの劇場版。「境界の彼方」の石立太一がTV版に引き続き監督を務める。 人々に傷を負わせた戦争から数年。世界が平穏を取り戻して変わっていくな…

劇場公開日
2020年4月24日
アルキメデスの大戦

アルキメデスの大戦 (2019)

監督
山崎貴
キャスト
菅田将暉, 柄本佑, 浜辺美波

三田紀房による人気コミックを実写化。1930年代の日本を舞台に、“数学”の天才が戦艦大和建造計画の阻止に挑む。監督は、『永遠の0』の山崎貴。 アメリカとの開戦を視野に入れた大日本帝国海軍・司令部は、世界最大級の戦艦“大和”の建造を計画する。反対する海軍少将・山本五十六(舘ひろし…

劇場公開日
2019年7月26日

JFDB アーカイブ

燃える大陸

燃える大陸 (1968)

監督
西村昭五郎
キャスト
渡哲也, 松原智恵子, 赤座美代子

疲弊し歪んでいる現代社会において、体でぶつかり確かめる一人の行動的な若者の姿を通して、世界に共通の現代の愛と青春のあり方を描いたもの 【日活公式サイトの作品紹介ページより】

劇場公開日
1968年12月14日
夜の素顔

夜の素顔 (1958)

監督
吉村公三郎
キャスト
京マチ子, 若尾文子, 根上淳

男には肉体を、舞扇には命を張って生きぬく二人の女!女を描いて比類なき巨匠吉村公三郎が「夜の河」「夜の蝶」の魅力を結集して放つ文芸巨篇! 【KADOKAWA公式サイトの作品紹介ページより】

劇場公開日
1958年10月15日
夜のバラを消せ

夜のバラを消せ (1966)

監督
舛田利雄
キャスト
石原裕次郎, 芦川いづみ, 由美かおる

真赤なジャガーを乗り廻し、拳銃の名手で、女に強く、度胸があってカッコいい不敵裕次郎が非情の死の商人に挑むシャープな痛快アクション 【日活公式サイトの作品紹介ページより】

劇場公開日
1966年7月9日
囁きのジョー

囁きのジョー (1967)

監督
斎藤耕一
キャスト
中山仁, 麻生れい子, 富士真奈美

スチールマンで「月曜日のユカ」などのシナリオを書いた斎藤耕一が独立プロを設立、自ら脚本・監督・音楽を担当して作った斎藤プロ第一回作である。 殺し屋ジョーの夢はブラジルへ行くことだった。ファッションモデルで恋人の可奈子を財閥の御曹子・三輪に近づけ、うまい就職口にありつこうとしてい…

劇場公開日
1967年12月1日