検索エリアを開く閉じる

全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

菊とギロチン

The Chrysanthemum and the Guillotine

2017

Kiku to guillotine

公開日 : 2018年7月7日
上映時間 : 189 分
ジャンル : ドラマ , 劇映画

カラー : Color
上映フォーマット : DCP
スクリーンサイズ : -
サウンドプロセッシング : -

字幕入り上映フォーマット

  • ・英語 (DCP)

【監督】 瀬々敬久

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

【解説】

戦後恐慌、関東大震災の混沌のなかで、時代に翻弄されながらもそれぞれの生きる意味を模索した民衆たちを描く群像劇。監督は、『ヘヴンズ ストーリー』の鬼才・瀬々敬久。
関東大震災後の東京近郊。震災の避難民や孤児があふれるこの土地に、女相撲“玉岩興行”の一座がやってくる。刹那的な生活を送っていたアナキストグループ“ギロチン社”は、テロを画策すべくこの土地にアジトを構えていたが、相撲を見物すると、女力士たちに魅せられて仲良くなり…。

【公式サイト】

http://kiku-guillo.com

【映画祭・受賞歴】

2018 東京国際映画祭 Japan Now 部門

【海外窓口】

(株)フリーストーンプロダクションズ
海外セールス部

150-0001 東京都渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE 214
代表:高松美由紀
担当:長田史子、中村桃子、村上静香
tel: 080-9467-0401
fax: 03-6800-3106
E-mail: fsp-sales@freestone.jp
http://freestone.jp