全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2009

ドラえもん / Doraemon

Doraemon shin nobita no uchu kaitakushi

映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史

Doraemon the Movie: The New Record of Nobita's Spaceblazer

(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK2009

(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK2009

(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK2009

(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK2009

公開日
2009年3月7日
上映時間
102 分
ジャンル
子供・家族 , アニメーション , シリーズ
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

藤子プロ, 小学館, テレビ朝日, シンエイ動画, ADK, ShoPro

【配給会社(国内)】

東宝

【解説】

1980年から始まった『映画ドラえもん』シリーズ第2作『のび太の宇宙開拓史』をリメイク。シリーズ全体の中では第29作目に当たる。原作にも旧作にもなかったオリジナルキャラクターが登場する。
ある日、超空間のねじれによって、のび太(声・大原めぐみ)の部屋の畳と宇宙の彼方を航行する宇宙船がつながってしまう。その宇宙船を操縦していたのは、開拓移民の少年ロップル(声:櫻井智)と宇宙ウサギのチャミー(声・佐久間レイ)。のび太とドラえもん(声:水田わさび)はロップルに連れられて、豊かな自然に恵まれたコーヤコーヤ星を訪れ、モリーナ(声:香里奈)に出会う。この星は地球より重力が小さいため、のび太はまるでスーパーマンのように活躍できるのだった。そんななか、この星を乗っ取ろうとするガルタイト鉱業の悪巧みを知ったのび太はロップルたちを守ろうと決意。ドラえもんや友達の助けを借りて、ガルタイト鉱業に立ち向かっていく。

【公式サイト】

http://doraeiga.com/2009/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ