全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2011

Gene waltz

ジーン・ワルツ

Gene Waltz

(c)2011「ジーン・ワルツ」製作委員会

(c)2011「ジーン・ワルツ」製作委員会

(c)2011「ジーン・ワルツ」製作委員会

(c)2011「ジーン・ワルツ」製作委員会

公開日
2011年2月5日
上映時間
111 分
ジャンル
ドラマ , ミステリー , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
スクリーンサイズ
American Vista (1:1.85)
サウンドプロセッシング
Dolby Digital

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

映画「ジーンワルツ」製作委員会

【配給会社(国内)】

東映

【制作会社】

STUDIO SWAN(C&I)

【解説】

『チーム・バチスタの栄光』など、一連の医療ミステリーが次々に映画化されている作家・海堂尊の同名ベストセラーを『NANA』の大谷健太郎監督で映像化。『パーマネント野ばら』の菅野美穂が謎めいた天才女医を熱演。産婦人科医院・マリアクリニックの院長代理を務める曾根崎理恵(菅野美穂)は、天才的な腕を持つ一方で過激な言動が非難の的になっていた。そんな中、彼女が非合法の“治療”を行っているという噂が流れる。

【公式サイト】

http://gene-waltz.com/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ