全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2011

Seiji riku no sakana

セイジ-陸の魚-

FISH on LAND

(c)2011 Kino Films/ Kinoshita Management Co., Ltd.

(c)2011 Kino Films/ Kinoshita Management Co., Ltd.

(c)2011 Kino Films/ Kinoshita Management Co., Ltd.

(c)2011 Kino Films/ Kinoshita Management Co., Ltd.

公開日
2012年2月18日
上映時間
108 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
HDCAM
スクリーンサイズ
HD (16:9)
サウンドプロセッシング
Dolby Digital
字幕
英語

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

キノフィルムズ

【配給会社(国内)】

GAGA, キノフィルムズ

【解説】

俳優としても大活躍の伊勢谷友介が『カクト』以来8年ぶりにメガホンをとった監督第2作。人気作家、辻内智貴のベストセラーをもとに、不器用にしか生きられない男たちの他者との関わりを描いている。あてのない自転車旅行に出た青年(森山未來)は、寂れたドライブイン“HOUSE475”にたどり着く。店で住み込みバイトを始めることにした青年は、どこか影のある雇われ店長のセイジ(西島秀俊)や常連客と親交を深めていく。

【公式サイト】

http://seiji-sakana.com/

【映画祭・受賞歴】

ニッポン・コネクション 2012, Nippon Cinema部門
2012 台北映画祭, Panorama - Filmmaker in Focus: Iseya Yusuke

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ


関連作品

カクト

カクト (2002)

監督
伊勢谷友介
キャスト
伊勢谷友介, 伊藤淳史, 高野八誠

俳優としても活躍する伊勢谷友介の監督デビュー作。また、『幻の光』や『ワンダフルライフ』などの監督作で海外でも高い評価を受ける是枝裕和の初プロデュース作品でもある。 仲間内では一目置かれる存在のリョウ(伊勢谷友介)は、彼の誕生日の夜に、偶然訪ねてきたマコトと、リョウの幼なじみナ…

劇場公開日
2003年7月26日
グッバイ・クルエル・ワールド

グッバイ・クルエル・ワールド (2022)

監督
大森立嗣
キャスト
西島秀俊, 大森南朋, 三浦友和

西島秀俊、斎藤工、玉城ティナ、宮川大輔、三浦友和らが演じるのは、全員互いに素性を明かさない強盗組織の一員。彼らは、ラブホテルで秘密裏に行われていたヤクザ組織の資金洗浄現場を狙い、大金強奪の大仕事に成功、それぞれの生活に戻るメンバーだったが、ヤクザ組織に追われる日々が訪れる。宮沢氷…

劇場公開日
2022年
劇場版 きのう何食べた?

劇場版 きのう何食べた? (2021)

監督
中江和仁
キャスト
西島秀俊, 内野聖陽

よしながふみのベストセラー漫画を原作とする人気ドラマの劇場版。監督・中江和仁と脚本・安達奈緒子が続投し、ドラマ版と同じスタッフ&キャストが再集結した。 食卓をともに囲む日々の食事を大切にしている弁護士の筧史朗(西島秀俊)と恋人で美容師・矢吹賢二(内野聖陽)。ある日、史朗の提案で…

劇場公開日
2021年11月3日
ボクたちはみんな大人になれなかった

ボクたちはみんな大人になれなかった (2021)

監督
森義仁
キャスト
森山未來, 伊藤沙莉

作家・燃え殻が2016年からWEBで配信し、多くの反響を巻き起こした同名恋愛小説を映画化。時代のなかで移ろう主人公“ボク”の恋愛と友情を切り取っていく。 1995年、ボク(森山未來)は彼女(伊藤沙莉)と出会う。初めてできた彼女の言葉に支えられながら、がむしゃらに働く日々を送った…

劇場公開日
2021年11月5日