全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2014

Seiten no hekireki

青天の霹靂

BOLT FROM THE BLUE

(c)2014「青天の霹靂」製作委員会

(c)2014「青天の霹靂」製作委員会

(c)2014「青天の霹靂」製作委員会

(c)2014「青天の霹靂」製作委員会

公開日
2014年5月24日
上映時間
96 分
ジャンル
コメディ , ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
字幕入り上映
フォーマット
英語 (HDCAM)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

東宝, 電通, アミューズ, 幻冬舎, 太田プロダクション, CREATIVE OFFICE CUE, 日本出版販売, KDDI, GyaO!

【配給会社(国内)】

東宝

【解説】

『陰日向に咲く』の劇団ひとりが原作、脚本、監督、出演を手がけた心温まる人間ドラマ。物語の舞台となる40年前の浅草の雰囲気を求めて、東京と長野でオールロケを敢行。主演の大泉洋が自身でマジックを披露している。
39歳の売れないマジシャン・轟晴夫(大泉)は、雷に打たれたショックで40年前の浅草へタイムスリップ。偶然、若き日の父・正太郎(劇団ひとり)と母・悦子(柴咲コウ)に出会った晴夫は、正太郎とコンビを組むことになる。

【公式サイト】

http://seiten-movie.com

【海外窓口】

東宝(株)
国際部

100-8415 東京都千代田区有楽町1-2-2
担当:原口絵美
tel: 03-3591-3530
fax: 03-3591-6610
E-mail: tohointl@toho.co.jp
http://www.toho.co.jp


関連作品

どちらを選んだのかはわからないが、どちらかを選んだことははっきりしている

どちらを選んだのかはわからないが、どちらかを選んだことははっきりしている (2018)

監督
佐藤雅彦, 川村元気, 関友太郎
キャスト
黒木華, 吉沢太陽, 柳楽優弥

劇場公開日
2018年
騙し絵の牙

騙し絵の牙 (2020)

監督
吉田大八
キャスト
大泉洋, 松岡茉優, 佐藤浩市

著者・塩田武士が俳優・大泉洋をあてがきし、話題を集めた同名小説を実写映画化。監督は、第22回釜山国際映画祭アジア映画の窓部門でキム・ジソク賞を受賞した『羊の木』の吉田大八。 大手出版社・薫風社の社長が急逝し、社内で次期社長をめぐる権力争いが勃発。雑誌「トリニティ」編集長・速水(…

劇場公開日
2021年
そらのレストラン

そらのレストラン (2018)

監督
深川栄洋
キャスト
大泉洋, 本上まなみ, 岡田将生

『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』に続く北海道映画シリーズ第3弾。北海道のせたな町で自然と共に生きる農業ユニット“やまの会”をモデルに、人間味あふれる仲間と家族の絆を描く。 海が見える牧場でチーズ工房を営む亘理(大泉洋)は、愛する妻のこと絵(本上まなみ)と一人娘の潮莉、そして…

劇場公開日
2019年1月25日
こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 (2018)

監督
前田哲
キャスト
大泉洋, 高畑充希, 三浦春馬

作家・渡辺一史の傑作ノンフィクションを映画化。 34歳の鹿野靖明(大泉洋)は筋ジストロフィーで、体で動かせるのは首と手だけ。車いす生活をしている。それでも自由を求めて病院を飛び出した鹿野は、自らボランティアを集め、わがまま放題の生活を送っている。ある日、新人ボランティアの美咲(…

劇場公開日
2018年12月28日