全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

1973

Aitte nandaro

愛ってなんだろ

So This Is Love

公開日
1973年5月2日
上映時間
未定
ジャンル
劇映画
カラー
-
上映フォーマット
-

【監督】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

松竹

【配給会社(国内)】

松竹

【解説】

朝日のように爽やかで明るく、楽しい娘を中心に、若者たちの、夢や仕事や恋を描く明朗青春ドラマ。脚本は田波靖男、監督は広瀬襄、撮影を高羽哲夫がそれぞれ担当している。
浅見麻里子は、おもちゃメーカーのデザイナーで、会社のフォークバンドで歌のリーダーもしている。専務の息子の青木がしつこく麻里子を誘うが、麻里子は企画部に新入社した河村俊二に好意を抱いていた。だが、俊二は音楽嫌いで、そのことでいつも麻里子と衝突していた。麻里子の父才太郎は洋菓子店を経営しているが、男ヤモメの寂しさで、小料理屋のおかみ・志津に中年男の恋を燃やしていた。また、ケーキ職人の平吉も秘かに麻里子に思いを寄せていた。新製品開拓会議の席上、俊二は、素朴で心のこもったおもちゃを、と熱弁し、認められた。そして、そのデザインは麻里子がすることになった。だが、麻里子のデザインに俊二はなかなかOKを出さなかった。そんなある日、青木といやいや山奥にドライブにでかけた麻里子は、道端のお地蔵さんの顔にひと目惚れして夢中でスケッチした。この麻里子の自信作は俊二に気に入れられ、早速製作に取りかかる段取りとなった。その頃、二人の間には仕事を通して、いつの間にか愛が芽生えていた。ある日、麻里子はふとした事から俊二の暗い過去を知った。かつて、音楽家志望だった俊二は良江という恋人を交通事故で失い、自分も手をケガして、その道を断念したというのである。彼の音楽嫌いもこのことが原因だったのだ。これらのことを麻里子に明かした俊二は交通殺人という過去の傷痕と、自分の新製品が製作中止になったことに耐えられず、会社を辞めてしまった。

【映連データベースの作品紹介ページより】

【海外窓口】

松竹(株)
メディア事業部 海外版権室

104-8422 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル13F
tel: 03-5550-1623
fax: 03-5550-1654
E-mail: ibd@shochiku.co.jp
http://www.shochiku.co.jp


関連作品

福耳

福耳 (2003)

監督
瀧川治水
キャスト
宮藤官九郎, 田中邦衛, 高野志穂

劇場公開日
2003年9月13日
わたしの幸せな結婚

わたしの幸せな結婚 (2022)

監督
塚原あゆ子
キャスト
目黒蓮, 今田美桜

劇場公開日
2023年
世界は僕らに気づかない

世界は僕らに気づかない (2022)

監督
飯塚花笑
キャスト
堀家一希, GOW, 篠原雅史

劇場公開日
2023年
消えない記憶

消えない記憶 (2022)

監督
園田新
キャスト
兵頭功海, 桃果, 山本亜依

劇場公開日
2023年