全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2002

Yomigaeri

黄泉がえり

RESURRECTION

公開日
2003年1月18日
上映時間
126 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

TBS, 電通, 東宝, IMJエンタテインメント, 毎日新聞社, カルチュア・パブリッシャーズ, CS-WOWOW, 日販, IMAGICA, ツインズジャパン

【解説】

『害虫』で2001年ベネチア国際映画祭コンペティション部門に選出された塩田明彦の最新作。
日本のある地域で、何人もの死者が生前の姿のまま蘇る<黄泉がえり>という現象が起きる。その地域の出身者である川田平太(草なぎ剛)は政府から派遣されその調査に乗り出す。密かに想いを寄せる橘葵(竹内結子)と再会した平太は、彼女が死んだフィアンセのことを想い続けていることに胸を痛める。しかし、実は葵も事故死し蘇っていたこと、蘇った人々が3週後に消えることを知った平太は、葵のフィアンセを蘇らせようと奔走するが、時間は残り僅か。葵のもとに走る平太。彼を待っていた葵はいま自分が愛しているのはあなただと告げて消えるのだった。本作は3週間限定で公開される予定だったが、公開期間が延長されるほどの大ヒットを記録した。

【海外窓口】

東宝(株)
国際部

100-8415 東京都千代田区有楽町1-2-2
代表:代表取締役社長 島谷能成
担当:竹田晃洋
tel: 03-3591-3530
fax: 03-3591-6610
E-mail: tohointl@toho.co.jp
http://www.toho.co.jp