全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2001

Mokuyo Kumikyoku

木曜組曲

Suite de jeudi

公開日
2002年10月12日
上映時間
113 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
-

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

光和インターナショナル

【解説】

日本を代表する女優たちの共演が話題となった篠原哲雄監督作。耽美派作家の巨匠、重松時子(浅丘ルリ子)が謎の薬物死を遂げて4年。毎年その命日が近づくと、彼女が死んだ日にその館に居合わせた5人の女たちが集い、彼女を偲んで宴を催していた。今年の宴は「皆様の罪を忘れないために、今日この場所に死者のための花を捧げます」というメッセージが添えられた花束が届けられるという不穏な幕開けとなった。それをきっかけに、それぞれ物書きを生業とする女たちは、遺書が発見されたために自殺と断定された時子の死について改めて推理を巡らせていく。当時時子が小説を書けなくなり、ある妄想に取りつかれていたことや、それぞれのみが知る彼女の秘密が明らかになるにつれ、推理は二転三転するが、最後に絵里子(鈴木京香)が驚くべき推理を展開。女たちはその話に唖然としつつも、それぞれが時子のことを文章にしようと心を決め、館を後にする。

【海外窓口】

(株)光和インターナショナル
150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-8-10 オリックス恵比寿西ビル5F
代表:代表者 鈴木光
tel: 03-3496-6908
fax: 03-3496-8225
E-mail: info@kouwa-int.com
http://kouwa-int.com