全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2008

Girara no gyakushû: Tôya-ko Samitto kikiippatsu

ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一髪

MONSTER X STRIKES BACK - ATTACK THE G8 SUMMIT!

(c)2008ギララ製作委員会

(c)2008ギララ製作委員会

(c)2008ギララ製作委員会

(c)2008ギララ製作委員会

公開日
2008年7月26日
上映時間
98 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
スクリーンサイズ
American Vista (1:1.85)
サウンドプロセッシング
Dolby SR

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

2008ギララ製作委員会, 松竹, 衛星劇場, ウェッジ・ホールディングス, リバートップ, トルネード・フィルム, デフスターレコーズ, ファミマ・ドットコム

【配給会社(国内)】

トルネード・フィルム

【制作会社】

リバートップ

【解説】

1967年に松竹が唯一製作・公開し、今なおカルト的人気を誇る怪獣映画『宇宙大怪獣ギララ』。41年の時を経て、環境問題や現代国際政治をも盛り込み、世界を舞台にした特撮怪獣映画ができあがった。製作・監督・共同脚本を務めるのは『日本以外全部沈没』の河崎実。政治風刺コント集団、ザ・ニュースペーパーが元総理たちを演じる他、和崎俊哉、堀内正美ら日本特撮映像界の名優が揃い、リリー・フランキー、ビートたけしも特別出演。ヴェネチア国際映画祭公式招待作品。
北海道・洞爺湖で国際イベント・G8(主要8カ国首脳会議)が開催され、各国の首脳が一同に会す。地球温暖化防止などの問題を話し合っている中、札幌に大怪獣が出現。支持率アップを狙いその怪獣退治をするべく、サミットは急遽「G8宇宙怪獣対策作戦本部」に変更され、各国が次々と作戦を展開するがどれも怪獣ギララを倒すことができない。そんな中、タケ魔人が姿を現し、ギララに立ち向かう。

【公式サイト】

http://www.cinemacafe.net/official/guilala/

【プレミア表記】

インターナショナルプレミア: ベネチア国際映画祭 2008

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ