全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2002

Seoul

ソウル

Seoul

公開日
2002年2月9日
上映時間
109 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
-

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

フジテレビジョン, 東宝, 電通, ジャニーズ出版, ポニーキャニオン, デスティニー, エンジンネットワーク

【解説】

岩井俊二の『Undo』『Love Letter』『PICNIC』等のプロデューサーを務め、『ココニイルコト』で監督デビューを果たした長澤雅彦の最新作。逃亡犯を護送して韓国に来ていた新米刑事・早瀬祐太郎(長瀬智也)は、成田行きの飛行機に乗り遅れそうになる。慌ててソウルの街を走っていたところ、彼は現金輸送車強盗事件に巻き込まれてしまう。そのドサクサの中で祐太郎は犯人を追い詰めるのだが、一人を逃がすことになる。犯人を唯一目撃している彼に、72時間の滞在許可が出され、犯人の顔を特定する作業が命じられる。この事件の担当であるソウル市警刑事部長のキム・ユンチョル(チェ・ミンス)とは、言葉の壁、慣習の差があり、理解し合えない。そんな中、この事件は大規模な犯罪組織もからんだものだとわかってくる。捜査の撹乱の裏にある犯人の本当の狙いに気付き、彼らはたった二人で真犯人を追跡する。その追跡の過程で二人は理解しあい、無事に事件を解決する。

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ