検索エリアを開く閉じる

全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

ウルトラミラクルラブストーリー

Bare Essence of Life

2009

Ultra miracle love story

(c)2009「ウルトラミラクルラブストーリー」製作委員会

(c)2009「ウルトラミラクルラブストーリー」製作委員会

(c)2009「ウルトラミラクルラブストーリー」製作委員会

(c)2009「ウルトラミラクルラブストーリー」製作委員会

公開日 : 2009年6月6日
上映時間 : 120 分
ジャンル : ドラマ , SF・ファンタジー , ロマンス , 劇映画

カラー : Color
上映フォーマット : 35mm
スクリーンサイズ : American Vista (1:1.85)
サウンドプロセッシング : DTS

【監督】 横浜聡子

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「ウルトラミラクルラブストーリー」製作委員会, リトルモア, フィルムメイカーズ

【配給会社(国内)】

リトルモア

【解説】

自主制作ながら全国公開された『ジャーマン+雨』で2007年度の日本映画監督協会新人賞を受賞した横浜聡子監督。期待の新鋭監督である彼女が、自身の故郷・青森県を舞台に撮り上げたシュールな味わいのメジャーデビュー作。子どものように純粋な青年が生まれて初めての恋に殉じるさまを、全編字幕なしの津軽弁でエネルギッシュに追っていく。
祖父亡き後、畑の世話をしながら暮らす青年・陽人(松山ケンイチ)は、突飛な言動で知られる変わり者。ある日、野菜を売りに行った先の幼稚園で、彼ははかなげな新任保育士の町子(麻生久美子)に一目惚れしてしまう。初恋に舞い上がり、さっそく押しの一手で猛アタックを開始した陽人だが、あまりのハイテンションぶりに町子の方は困惑気味。実は、彼女は交通事故死した元カレの首がいまだに見つかっていないことを気に病み、カミサマと呼ばれる占い師に相談するために東京から青森にやって来たのだった。

【公式サイト】

http://www.umls.jp/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ