全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2005

Scrap Heaven

スクラップ・ヘブン

SCRAP HEAVEN

(c) 2005「スクラップ・ヘブン」パートナーズ

(c) 2005「スクラップ・ヘブン」パートナーズ

(c) 2005「スクラップ・ヘブン」パートナーズ

(c) 2005「スクラップ・ヘブン」パートナーズ

公開日
2005年10月8日
上映時間
117 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

オフィス・シロウズ, テレビ東京, バンダイビジュアル, イエス・ビジョンズ, ザズウ

【解説】

「正義の味方」を夢見て警察官になったシンゴ(加瀬亮)は、デスクワークばかりの毎日にうんざりしている。そんなある日シンゴはバスジャックに遭遇する。夢見ていた「正義の味方」になれる状況のはずなのにシンゴは何もすることができない。3 ヵ月後、シンゴは、バスジャックのときの犠牲者・テツ(オダギリジョー)に偶然再会する。シンゴはテツに向かって、日ごろの鬱憤をぶちまける。「世の中、想像力が足りないんだ」。テツはシンゴに復讐の代行業をすることを提案する。次々と舞い込む復讐依頼にシンゴはのめりこみ、ふたりのゲームはますます加熱していく。交番から拳銃を盗むのだが、その拳銃が原因で子供の死傷事件が起こる。シンゴは罪の意識から拳銃を持って警察に自首する。行き場を失ったふたり。テツは父の後を追って自殺をし、シンゴは生きることを選択する。加瀬亮、オダギリジョー、栗山千明と将来が期待される若手俳優たちが共演している。

【海外窓口】

(株)バンダイナムコ アーツ
グローバル部

150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-14 恵比寿ファーストスクエア
代表:代表取締役社長 川城和実
担当:中道開
tel: 03-6837-2635
fax: 03-6837-2637
E-mail: bnarts@bnarts.jp
https://www.bandainamcoarts.co.jp