全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2013

Moratorium Tamako

もらとりあむタマ子

Tamako in Moratorium

(c)2013『もらとりあむタマ子』製作委員会

(c)2013『もらとりあむタマ子』製作委員会

(c)2013『もらとりあむタマ子』製作委員会

(c)2013『もらとりあむタマ子』製作委員会

公開日
2013年11月23日
上映時間
78 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
スクリーンサイズ
American Vista (1:1.85)
サウンドプロセッシング
Uncompressed 5.1ch

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

エムオン・エンタテインメント, キングレコード

【配給会社(国内)】

ビターズ・エンド

【制作会社】

マッチポイント

【解説】

第18回釡山国際映画祭正式出品作品。音楽チャンネル「MUSIC ON! TV」のステーションIDを長編化。実家で自堕落に暮らす主人公の小さな成長を、『苦役列車』の山下敦弘が四季の物語としてコミカルに描く。
タマ子(前田敦子)は大学卒業後、父・善次(康すおん)が営むスポーツ用品店に戻ったものの、就職もせず、怠惰な日々を過ごしていた。そんな矢先、善次に見合いの話が持ち上がり、動揺するタマ子。タマ子は新たな一歩を踏み出せるのか。

【公式サイト】

http://www.bitters.co.jp/tamako

【プレミア表記】

ワールドプレミア: 2013 釜山国際映画祭

【映画祭・受賞歴】

2013 釡山国際映画祭 A Window on Asian Cinema部門
2014 ロッテルダム国際映画祭 Spectrum部門

【海外窓口】

(有)ビターズ・エンド
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-10 ネクスト渋谷2F
代表:定井勇二
tel: 03-5774-0210
fax: 03-5774-0265
E-mail: international@bitters.co.jp
http://www.bitters.co.jp


関連作品

リンダ リンダ リンダ

リンダ リンダ リンダ (2005)

監督
山下敦弘
キャスト
ぺ・ドゥナ, 前田亜季, 香椎由宇

高校生活最後の文化祭を控え、ロックバンドを組んでいる、恵(香椎由宇)、響子(前田亜季)、望(関根史織)の3人は途方に暮れていた。ギタリストが指を骨折、ボーカリストも怒って脱退、本番3日前にしてバンドが空中分解してしまったのだ。その時、偶然ブルーハーツの「リンダリンダ」を耳にした恵…

劇場公開日
2005年7月23日
ばかのハコ船

ばかのハコ船 (2002)

監督
山下敦弘
キャスト
山本浩司, 小寺智子, 山本剛史

酒井大輔とその恋人・島田久子は東京で健康飲料「あかじる」の自主販売に失敗し、500万円の借金を作ってしまう。なんとか事業を立て直そうと、ふたりは大輔の実家に出向いた。地元のコネを使うつもりのふたりだったが、周囲の反応は冷たく、ここでも行き詰まってしまう。大輔の元カノやその妹などが…

劇場公開日
2003年4月26日
マイ・バック・ページ

マイ・バック・ページ (2011)

監督
山下敦弘
キャスト
妻夫木聡, 松山ケンイチ, 忽那汐里

文芸や映画などの分野で活躍する評論家の川本三郎が、自らのジャーナリスト時代を回想したノンフィクションを実写化。新人記者と学生活動家の間に生まれる奇妙な絆を、オフビート系の作品が多かった山下敦弘監督が、社会派の青春ドラマの形で丹念に描出。全共闘運動が高まっていた1969年。活動家た…

劇場公開日
2011年5月28日
松ヶ根乱射事件

松ヶ根乱射事件 (2006)

監督
山下敦弘
キャスト
新井浩文, 山中崇, 川越美和

90年代初頭の田舎町で巻き起こる騒動と、双子の兄弟の葛藤、彼らを取り巻く人間模様を描くブラックコメディ。 事件などない静かな町、松ヶ根で畜産業を営む鈴木家の息子、光太郎(新井浩文)は警察官、双子の兄・光(山中崇)は気まぐれに家業を手伝っている。ある日、松ヶ根にやってきたカップル…

劇場公開日
2007年2月24日