全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2006

Hariyo no Natsu

ハリヨの夏

THE SUMMER OF STICKLEBACK

公開日
2006年10月14日
上映時間
99 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「ハリヨの夏」製作委員会, AOI Pro.

【解説】

1990年夏、京都。17歳の瑞穂(於保佐代子)は、母(風吹ジュン)に反抗しながら、家を出た父(柄本明)が戻ることを願っている。その父からもらったハリヨを大切に育てている。ハリヨは、背中にある3本のトゲで小さな体を守る、澄んだ水にしか生息しない魚である。
ある日、母の働く居酒屋で、瑞穂はベトナム戦争で負傷し心の傷を抱えたアメリカ人チャーリーと出会う。ボーイフレンドの翔や父に失望していた彼女は、自分と同じ孤独感を持つ彼にすべてを委ねられる気がした。そして、妊娠。
瑞穂は高校を中退し、産む決断をする。出産や育児を通し、初めて母のありがたさが身に沁みる。そして春がくる頃には、孵化した魚のように成長した瑞穂の姿があった。
監督は京都出身の中村真夕。短編『Calling』(04年)は、ヒューストン国際映画祭の学生部門で金賞を受賞したほか、各国の映画祭で上映された。本作が劇場用映画デビュー作。

【映画祭・受賞歴】

釜山国際映画祭2006

【海外窓口】

(株)AOI Pro.
141-8580 東京都品川区大崎1-5-1
代表:中江康人
担当:浅岡直人
tel: 03-3779-8000
fax: 03-3779-8029
E-mail: naoto.asaoka@aoi-pro.co.jp
http://www.aoi-pro.com