全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2006

Nihon Chimbotsu

日本沈没

SINKING OF JAPAN

(c) 2006映画「日本沈没」製作委員会

(c) 2006映画「日本沈没」製作委員会

(c) 2006映画「日本沈没」製作委員会

(c) 2006映画「日本沈没」製作委員会

公開日
2006年7月15日
上映時間
135 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

TBS, 東宝, セディックインターナショナル, 電通, J-dream, S・D・P, MBS, 小学館, 毎日新聞社

【解説】

1973年、小松左京の同名の小説が巨大ブームを巻き起こした。同年に公開された映画は、興行収入40億円。あれから33年、映画は舞台を現代に移してリメイクされ、再び大ヒットを記録した。
潜水艇のパイロット、小野寺(草なぎ剛)は深海の調査に参加。海底プレートの急速な沈降で日本列島はわずか1年後に消滅するという驚愕の事実を知る。政府主導で日本人を海外に脱出させる計画が立てられるが、各国の受け入れ体制が整わない。
時を待たずして、日本各地で地殻変動による災害が発生。小野寺は、阪神大震災で家族を失ったレスキュー隊員の玲子(柴咲コウ)と共に、家族を失った少女を救出。二人は互いに惹かれ合う。日本が助かる最後の手段は、日本列島が乗ったプレートを切断すること。小野寺は、起爆装置を取り付けるため、一度潜れば戻ることはできない旧式の潜水艇で深海へ向かう。彼の命をかけた作業により、日本列島は沈没から免れた。

【海外窓口】

(株)TBSテレビ
メディアビジネス局 海外販売事業部

107-8006 東京都港区赤坂5-3-6 TBS放送センター17F
担当:海外映画セールス
tel: 03-5571-3085
fax: 03-3505-1584
http://www.tbscontents.com