全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2006

Seishun Kinzoku Bat

青春☆金属バット

Green Mind, Metal Bats

(c) 2006 Tomohiro Koizumi + AKITA PUBLISHING CO.,LTD

(c) 2006 Tomohiro Koizumi + AKITA PUBLISHING CO.,LTD

(c) 2006 Tomohiro Koizumi + AKITA PUBLISHING CO.,LTD

(c) 2006 Tomohiro Koizumi + AKITA PUBLISHING CO.,LTD

公開日
2006年8月26日
上映時間
96 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

日販, ビクターエンタテインメント, ステアウェイ

【解説】

【プレミア表記】

ワールドプレミア: ロッテルダム国際映画祭2006

【映画祭・受賞歴】

ロッテルダム国際映画 2006
バルセロナ・アジア映画祭 2006
ワルシャワ国際映画祭 2006
サンフランシスコ・インディペンデント映画祭 2007

【海外窓口】

(有)オープンセサミ
〒104-0041 東京都中央区新富1-17-6-303
代表:阿部律子
担当:中根佳穂
tel: 03-6228-3453
fax: 03-6228-3458
E-mail: ritsuko@open-sesame.jp , kaho@open-sesame.jp


関連作品

ノン子36歳(家事手伝い)

ノン子36歳(家事手伝い) (2008)

監督
熊切和嘉
キャスト
坂井真紀, 星野源, 鶴見辰吾

デビュー作『鬼畜大宴会』で世界的注目を浴びた監督、熊切和嘉が自らの原案をもとに映画化。30代日本女性の心情と生理を、独特のタッチで綴った恋愛映画で、リリカルな近藤龍人の撮影も話題となった。 東京近郊ののどかな町。タレント活動をしたものの売れず、バツイチとなった坂東ノブ子、通称ノ…

劇場公開日
2008年12月20日
光の音色 THE BACK HORN Film

光の音色 THE BACK HORN Film (2014)

監督
熊切和嘉
キャスト
山田将司, 菅波栄純, 岡峰光舟

多く映画やアニメーションに楽曲を提供しているロックバンド“THE BACK HORN”を起用し、感情を音楽で表すことを試みたアート作品。監督は、『私の男』で2014年モスクワ国際映画祭最優秀作品賞を受賞した熊切和嘉。 いつの時代か、どこの場所かもわからない不毛の世界。妻の亡骸を…

劇場公開日
2014年11月1日
アンテナ

アンテナ (2002)

監督
熊切和嘉
キャスト
加瀬亮, 小林明実, 麻丘めぐみ

劇場公開日
2004年1月10日
海炭市叙景

海炭市叙景 (2010)

監督
熊切和嘉
キャスト
谷村美月, 竹原ピストル, 加瀬亮

原作のモデルとなった函館市の住民とプロ俳優との共演で、第12回シネマニラ国際映画祭グランプリ及び最優秀俳優賞(出演者全員)を受賞した群像劇。ベルリン映画祭など海外での受賞歴を誇る熊切和嘉監督が、路面電車の走る地方都市を舞台に悲喜こもごもの人間模様を描く。リストラされた兄(竹原ピス…

劇場公開日
2010年12月18日