全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2014

Kaihoku

解放区

Fragile

CINANDOの作品・会社情報はこちら ※CINANDOの閲覧は権限に応じたログインが必要になります

(c)解放区製作委員会

(c)解放区製作委員会

(c)解放区製作委員会

(c)解放区製作委員会

公開日
2019年10月18日
上映時間
114 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP,Blu-ray
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP, Blu-ray)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「解放区」製作委員会

【配給会社(国内)】

トリクスタ

【解説】

前作『わたしたちに許された特別な時間の終わり』が国内外で絶賛された、太田信吾監督による初の長編劇映画。浄化作戦が進む大阪市西成区の若者たちの姿をドキュメンタリータッチで描く。2014年東京国際映画祭で日本映画スプラッシュ部門に出品。
報道番組のAD・須山(太田)は、行方不明になった友人を探すために西成区を訪問。取材で出会った統合失調症の男・本山(本山大)とともに、西成区の若者たちを撮影し、番組化を狙うが…。

【公式サイト】

http://kaihouku-film.com

【映画祭・受賞歴】

2014 東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門

【海外窓口】

キングレコード(株)
112-0013 東京都文京区音羽1-2-3
担当:山口幸彦
tel: 03-3945-2181
fax: 03-3945-2714
E-mail: yukihiko-yamaguchi@kingrecords.co.jp
https://www.kingrecords.co.jp


関連作品

わたしたちに許された特別な時間の終わり

わたしたちに許された特別な時間の終わり (2013)

監督
太田信吾
キャスト
増田壮太, 冨永蔵人, 増田博文

ミュージシャンの友人を自殺で亡くした太田信吾監督が、友人とそのバンド仲間、自分自身の3人の関係を真摯に見つめたドキュメンタリー。山形国際ドキュメンタリー映画祭2013でアジア千波万波部門に出品。 憧れの先輩だった増田壮太と冨永蔵人の音楽ユニットを撮影していた太田。しかし、音楽へ…

劇場公開日
2014年8月16日
未来の記録

未来の記録 (2010)

監督
岸建太朗
キャスト
上村聡, あんじ, 鈴木宏侑

劇作家・宮沢章夫氏に師事し、舞台や映画を中心に活動する俳優・岸建太朗が長編映画の初監督を務めた。自身がパレスチナを訪れた際に街角で閃いた“ビジョン”を映像化。魂の救済を求めて撮影された膨大な記録=記憶を、独特の映像美と時間感覚で綴る。理想の学校を作るという夢を描く幸と治は、一冊の…

劇場公開日
2011年5月14日
僕の帰る場所

僕の帰る場所 (2017)

監督
藤元明緒
キャスト
カウン・ミャッ・トゥ, ケイン・ミャッ・トゥ, アイセ

在日ミャンマー人家族の実話を基に描いたヒューマンドラマ。日本とミャンマーを跨いで活動する新人・藤元明緒の長編監督デビュー作。5つの国際的な賞を受賞し、30以上の国際映画祭で上映されている。 祖国を離れ日本に暮らす4人のミャンマー人一家。母国語を話せず日本人のように暮らしている幼…

劇場公開日
2018年10月6日
さとにきたらええやん

さとにきたらええやん (2015)

監督
重江良樹
キャスト

日雇い労働者の街として呼ばれてきた大阪市西成区釜ヶ崎で、子どもたちの憩いの場となっている“こどもの里”にカメラを向けたドキュメンタリー。国籍、障害の有無を問わず、乳児から20歳まで様々な子どもをサポートする姿を切り取る。監督は、本作が初監督となる重江良樹。 1977年に「こども…

劇場公開日
2016年6月11日