全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2005

Haze

HAZE ヘイズ

HAZE, the original long version

(c) 2005 Shinya Tsukamoto / Kaijyu Theater

(c) 2005 Shinya Tsukamoto / Kaijyu Theater

(c) 2005 Shinya Tsukamoto / Kaijyu Theater

(c) 2005 Shinya Tsukamoto / Kaijyu Theater

公開日
2006年3月4日
上映時間
49 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
Digital Betacam

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

海獣シアター

【解説】

目を覚ますと、男(塚本晋也)は狭いコンクリートの壁の中に閉じこめられていた。腹には刺し傷。訳もわからぬまま、男は脱出を試る。そしてその前に現れるのは、壁の管(パイプ)を口に咥えなければ移動できないほどに狭い部屋、身体分のスペースしかないコンクリのS字カーブ、ハンマーで殴られまくる部屋……。延々とさまよう男の前に、同様に閉じこめられている女(藤井かほり)が現れる。男は女とともに肉片の散らばる部屋を抜けるが、何者かに追われる途中、はぐれてしまう。男はひとり、ついに明るい部屋にたどりつく。しかし部屋には血まみれになって倒れた女がいた。
『鉄男』『六月の蛇』など都市と肉体をテーマに撮り続ける塚本晋也監督作。監督、脚本、撮影監督、美術監督、編集、主演を塚本晋也が一人でこなしている。05年ロカルノ国際映画祭コンペティション部門ワールドプレミア上映作品。

【プレミア表記】

ワールドプレミア: ロカルノ国際映画祭2005

【映画祭・受賞歴】

ロカルノ国際映画祭2005

【海外窓口】

日活(株)
版権営業部 国際事業チーム

113-0033 東京都文京区本郷3-28-12
担当:川合絵海子、古川真実、加藤拓、宋子薇
tel: 03-5689-1014
fax: 03-5689-1044
E-mail: international@nikkatsu.co.jp
https://intl.nikkatsu.com


関連作品

バレット・バレエ

バレット・バレエ (1998)

監督
塚本晋也
キャスト
塚本晋也, 真野きりな, 中村達也

ベネチア映画祭でのワールドプレミアをはじめ、25の映画祭で上映された塚本晋也監督の作品。 恋人を拳銃自殺で失ったCMディレクターの合田(塚本晋也)。これを機に死と拳銃に異様に傾倒し始めた彼は、血で血を洗う不良グループ同士の抗争に自ら乱入していく。

劇場公開日
2010年5月15日
KOTOKO

KOTOKO (2011)

監督
塚本晋也
キャスト
Cocco, 塚本晋也

第68回ヴェネツィア国際映画祭オリゾンティ部門最高賞受賞作品。監督は『鉄男』シリーズの塚本晋也、主演にはシンガーソングライターのCoccoを抜擢した。母と子の壮絶な愛を描いた異色作。幼い息子を女手一つで育てる琴子(Cocco)は、我が子を守ろうと思うあまり強迫観念に陥ってしまう。…

劇場公開日
2012年4月7日
六月の蛇

六月の蛇 (2002)

監督
塚本晋也
キャスト
黒沢あすか, 神足裕司, 塚本晋也

人妻のりん子(黒沢あすか)は、仕事先の電話相談室である男の自殺を食い止める。ある日りん子のもとに、自慰行為をする彼女の写真と携帯電話が送られてくる。携帯電話からは彼女を脅迫する男の声。言われるがままに、下着をつけずきわどいミニスカートをはいて街に出るりん子。羞恥に耐えながらも、自…

劇場公開日
2003年5月24日
ヴィタール

ヴィタール (2004)

監督
塚本晋也
キャスト
浅野忠信, 柄本奈美, KIKI

高木博史(浅野忠信)は交通事故に遭い、記憶を失った。医学書にだけ興味を示す彼は医学部に入学する。やがて解剖実習が始まり、博史の班に若い女性の遺体が割り当てられた。解剖にのめり込んでいく博史は、異世界で暮らす夢を見るようになる。それは涼子という女性と自分とが一緒に暮らすというものだ…

劇場公開日
2004年12月11日