全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

1963

Zankoku no kawa

残酷の河

Return of the Samurai

公開日
1963年5月15日
上映時間
106 分
ジャンル
劇映画
カラー
-
上映フォーマット
-

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

松竹

【配給会社(国内)】

松竹

【解説】

脚本を執筆した菊島隆三の原作を、彼と内川清一郎が共同で脚色、内川清一郎が監督した異色時代劇。撮影は太田喜晴が担当している。
天正十年、信長を倒して天下を掌中に握らんものと野望に燃える明智光秀は、軍資金として噂に聞く飛騨の国忍野郷に出る砂金を手に入れるため、諜者の一人岩瀬隼人にその有無を確かめるよう命じた。実はこの隼人、元は忍野郷の生まれであるが、三つの時飛騨を襲った飢饉のため、口べらしの犠牲になって川へ流されたところを光秀に救われたもので、忍野郷に対する憎しみは深い。山また山に囲まれた忍野郷では、支配者大庭勘介のもとに外部との交渉は一切断ち、極端な倹約生活を強いられていた。そんな生活に不満を持つ若者の一人、多助は勘介の娘ちずを

【映連データベースの作品紹介ページより】

【海外窓口】

松竹(株)
104-8422 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル13F
担当:佐藤究
tel: 03-5550-1623
fax: 03-5550-1654
E-mail: ibd@shochiku.co.jp
http://www.shochiku.co.jp