全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

1965

Zatoichi sakategiri

座頭市逆手斬り

Zatoichi and the Doomed Man

(c)KADOKAWA CORPORATION 1965

(c)KADOKAWA CORPORATION 1965

公開日
1965年9月18日
上映時間
78 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
-,HDCAM SR
スクリーンサイズ
Cinema Scope (1:2.35)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

大映

【配給会社(国内)】

大映

【解説】

常州下倉の郡代所の牢内で、市は無実の罪で死刑を宣せられたやくざの島蔵から頼まれごとを仰せつかった。身の証をしてくれる兄弟分の黒馬の仙八か親分の荒磯の重兵ヱを訪ね、併せて銚子宿にいる女房と娘に安否を伝えてくれと言うのだ・・・。
本作と同じ65年に「兵隊やくざ」シリーズが始まり、「座頭市」「悪名」と合わせて3本の人気シリーズを抱え、名実共に大映のドル箱スターとなった勝新太郎がノリにノッたところを見せるシリーズ第11作。

【KADOKAWA公式サイトの作品紹介ページより】

【海外窓口】

(株)KADOKAWA
映像事業局 海外製作部

102-8177 東京都千代田区富士見 2-13-3
代表:松原眞樹(代表取締役社長)
担当:古月悦子
tel: 050-1746-1220
E-mail: furutsuki-e@kadokawa.jp
http://www.kadokawa.co.jp


関連作品

薄桜記

薄桜記 (1959)

監督
森一生
キャスト
市川雷蔵, 勝新太郎, 真城千都世

浪人の中山安兵衛は叔父の助勢に高田馬場へ駆けつける途中、旗本の丹下典膳と知り合い、彼の助言によって決闘の相手を打ち倒した。典膳は同門の知心流の加勢をしなかったことを非難されて道場を破門になり、安兵衛もまた堀内流を破門された。ともに上杉家江戸家老の名代の妹・千春へ思いを寄せる二人は…

劇場公開日
1959年11月22日
座頭市牢破り

座頭市牢破り (1967)

監督
山本薩夫
キャスト
勝新太郎, 三国連太郎, 西村晃

劇場公開日
1967年8月12日
嘘

(1963)

監督
増村保造, 吉村公三郎, 衣笠貞之助
キャスト
滝瑛子, ジェリー藤尾, 仲村隆

十代は純潔を高く売る!二十代は結婚を高く売る!三十代は愛情を高く売る!三大監督が三様に描きわける女の嘘と愛情! 第一話「プレイガール」現代女性の新しいセックス、第二話「社用2号」雇れ社用2号の微妙な女心、第三話「3女体」三人の女の妄執と愛…異色顔合のオムニバス作品。 【映…

劇場公開日
1963年3月31日
座頭市  THE LAST

座頭市 THE LAST (2010)

監督
阪本順治
キャスト
香取慎吾, 反町隆史, 倍賞千恵子

盲目の流れ者・市が電光石火の早業で人を斬るという、日本映画史に残るアクション時代劇シリーズ『座頭市』。遂にシリーズ終焉を迎える本作では、これまで描かれることのなかった市の生い立ちなどが描かれ、より人間味溢れる側面を覗かせている。最愛の妻・タネ(石原さとみ)と「これが最後だから」と…

劇場公開日
2010年5月29日