全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

1965

Sasurai ha ore no sadame

さすらいは俺の運命

Rambling Is My Destiny

公開日
1965年4月3日
上映時間
86 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
-
スクリーンサイズ
Cinema Scope (1:2.35)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

日活

【配給会社(国内)】

日活

【解説】

黄金の左手ゆえに堅気になれない哀愁の男旭が、殺された恋人の償いをするため彼女の姉の窮地を救うという抒情を盛り込んだアクション大作

【日活公式サイトの作品紹介ページより】

【海外窓口】

日活(株)
版権営業部 国際事業チーム

113-0033 東京都文京区本郷3-28-12
担当:川合絵海子、古川真実、加藤拓、宋子薇
tel: 03-5689-1014
fax: 03-5689-1044
E-mail: international@nikkatsu.co.jp
https://intl.nikkatsu.com


関連作品

黒い賭博師 ダイスで殺せ

黒い賭博師 ダイスで殺せ (1965)

監督
江崎実生
キャスト
小林旭, 二谷英明, 弓恵子

秘術のすべてをつくしてマカオの賭博師1を破ったアキラ!その賭博団から執拗につけ狙われるアキラ!いよいよ佳境のシリーズ第七弾 【日活公式サイトの作品紹介ページより】

劇場公開日
1965年10月8日
東京流れ者

東京流れ者 (1966)

監督
鈴木清順
キャスト
渡哲也, 松原智恵子, 川地民夫

ヤクザ稼業から不動産業へと変わった倉田組に属する本堂哲也(渡哲也)は、自身も恋人で歌手の千春と結婚し、ヤクザを辞める決意をしていた。しかし、倉田組と敵対する大塚組からの執拗な攻撃と、それが自分の恋人にまで及んだことを知ったとき、哲也の怒りが炸裂する・・・。ボスに裏切られ“流れ者”…

劇場公開日
1966年4月10日
典座 -TENZO-

典座 -TENZO- (2019)

監督
富田克也
キャスト
河口智賢, 近藤真弘, 倉島隆行

『サウダーヂ』『バンコクナイツ』で知られる空族の富田克也監督が、仏教とそれを取り巻く“3.11以後”の日本社会の姿を真っ向から捉えた意欲作。 10年前、本山での修行期間を終えた兄弟子の隆行(リュウギョウ)と弟弟子の智賢(チケン)は、自らの生まれた寺へとそれぞれ戻っていった。福島…

劇場公開日
2019年10月4日
映画 潜行一千里

映画 潜行一千里 (2017)

監督
向山正洋
キャスト
スベンジャ・ポンコン, 富田克也, 相澤虎之助

映像制作集団“空族”の富田克也が監督・脚本を手がけた『バンコクナイツ』のメイキングドキュメンタリー。撮影風景の裏側を記録に収めた100時間を越える膨大なデータを基に構成された。『バンコクナイツ』の撮影も担当した映像ユニット“スタジオ石”の向山正洋が、タイ~ラオスを縦断した約400…

劇場公開日
2017年12月16日