全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

1970

Neon keisatsu Jack no irezumi

ネオン警察 ジャックの刺青

Sign of the Jack

公開日
1970年10月14日
上映時間
83 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
-
スクリーンサイズ
Cinema Scope (1:2.35)

【監督】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

日活

【配給会社(国内)】

日活

【解説】

ネオン警察と名乗るジャックの刺青をした男が夜の縄張りを争うやくざの対立の中へ入って暴れまわる活劇篇

【日活公式サイトの作品紹介ページより】

【海外窓口】

日活(株)
版権営業部 国際事業チーム

113-0033 東京都文京区本郷3-28-12
担当:川合絵海子、古川真実、加藤拓、宋子薇
tel: 03-5689-1014
fax: 03-5689-1044
E-mail: international@nikkatsu.co.jp
https://intl.nikkatsu.com


関連作品

黒い賭博師 ダイスで殺せ

黒い賭博師 ダイスで殺せ (1965)

監督
江崎実生
キャスト
小林旭, 二谷英明, 弓恵子

秘術のすべてをつくしてマカオの賭博師1を破ったアキラ!その賭博団から執拗につけ狙われるアキラ!いよいよ佳境のシリーズ第七弾 【日活公式サイトの作品紹介ページより】

劇場公開日
1965年10月8日
東京リベンジャーズ

東京リベンジャーズ (2021)

監督
英勉
キャスト
北村匠海, 山田裕貴, 杉野遥亮

「新宿スワン」などで知られる和久井健の同名コミックを、数々の漫画原作作品を手がけてきた英勉監督が実写化。冴えない日々を送る男がタイムスリップして人生をやり直していく姿を描く。 ボロアパートで暮らすフリーターの武道(北村匠海)は、ヤンキー学生時代の彼女とその弟が不良組織“東京卍曾…

劇場公開日
2021年7月9日
ある用務員

ある用務員 (2020)

監督
阪元裕吾
キャスト
福士誠治, 芋生悠, 前野朋哉

暴力団の抗争によって“戦場”となった学校での救出劇を描くクライムサスペンス。監督は、アクション、サスペンス、バイオレンスを得意のジャンルとする阪元裕吾。 暴力団員だった父を持ち、現在は用務員として高校で働く深見(福士誠治)。暴力団に属さず、用務員として学校にいるのは、亡き父親の…

劇場公開日
2021年1月29日
KONTORA コントラ

KONTORA コントラ (2019)

監督
アンシュル・チョウハン
キャスト
円井わん, 間瀬英正, 山田太一

不可思議な宝の探索をする少女とホームレスの男との奇妙な出会いを、モノクロームの映像で紡ぎ出すドラマ。監督は、長編デビュー作『東京不穏詩』が国内外の映画祭で注目を集めた日本在住のインド人監督アンシュル・チョウハン。 女子高生のソラ(円井わん)は、祖父が第二次世界大戦中に記した日記…

劇場公開日
2021年3月20日