全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2017

Kiku to guillotine

菊とギロチン

The Chrysanthemum and the Guillotine

公開日
2018年7月7日
上映時間
189 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

【解説】

戦後恐慌、関東大震災の混沌のなかで、時代に翻弄されながらもそれぞれの生きる意味を模索した民衆たちを描く群像劇。監督は、『ヘヴンズ ストーリー』の鬼才・瀬々敬久。
関東大震災後の東京近郊。震災の避難民や孤児があふれるこの土地に、女相撲“玉岩興行”の一座がやってくる。刹那的な生活を送っていたアナキストグループ“ギロチン社”は、テロを画策すべくこの土地にアジトを構えていたが、相撲を見物すると、女力士たちに魅せられて仲良くなり…。

【公式サイト】

http://kiku-guillo.com

【映画祭・受賞歴】

2018 釜山国際映画祭
2018 東京国際映画祭 Japan Now 部門、東京ジェムストーン賞(木竜麻生)
2019 ヨーテボリ映画祭

【海外窓口】

(株)フリーストーンプロダクションズ
海外セールス部

150-0001 東京都渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE 214
代表:高松美由紀
担当:長田史子、中村桃子、村上静香
tel: 080-9467-0401
fax: 03-6800-3106
E-mail: fsp-sales@freestone.jp
http://freestone.jp


関連作品

この森を通り抜ければ  

この森を通り抜ければ   (2012)

監督
瀬々敬久
キャスト
有宗麻莉子, 有元由妃乃, 伊藤希

山本政志監督がプロデュースし、気鋭の映画監督13人が参加した実践映画塾“シネマ☆インパクト”第1期作品の1編。“坂道”と“三叉路”という2つの場所をロケ地に盛り込むことが全作品共通の条件で、日本映画界の第一線で活躍する技術スタッフや次世代の若手監督らも多数参加した。ベルリン国際映…

劇場公開日
2012年9月1日
バビロン2-THE OZAWA- 

バビロン2-THE OZAWA-  (2012)

監督
相澤虎之助
キャスト
富田克也, 伊藤仁, 鷹野毅

脚本家の相澤虎之助をはじめ、『サウダーヂ』のスタッフ&キャストが再結集。怪しげな商売をしていた男が、逃亡先のベトナムで、戦場に迷い込む。「ベトナム戦争」をテーマに掲げ、日本と東南アジア各国で撮影を行なった。 新宿でキャッチをしていたオザワ(富田克也)は、政府の取締りと自身の不手…

劇場公開日
2012年11月10日
マリアの乳房

マリアの乳房 (2014)

監督
瀬々敬久
キャスト
佐々木心音, 大西信満

6人の監督が集まり、さまざまな愛の可能性を探る「ラブストーリーズ」シリーズの第1弾。『ヘヴンズ ストーリー』の瀬々敬久監督が、超能力を持つ売春婦とその売春婦に恨みを持つ男の複雑な愛憎劇を描く。 触れた相手の死期が分かる真生(佐々木心音)は、死にゆく男たちに自分の体を差し出してい…

劇場公開日
2014年6月14日
感染列島

感染列島 (2008)

監督
瀬々敬久
キャスト
妻夫木聡, 檀れい, 藤竜也

現実の新型インフルエンザの世界的大流行を予見したかのような、パニック・エンタテインメント。強い感染力を持つ未知のウイルスの出現が、人々の心を瞬時に狂わせ、都市機能の麻痺まで引き起こす様を、臨場感あふれる描写で見せていく。監督・脚本は『フライング☆ラビッツ』などの瀬々敬久。誤診や院…

劇場公開日
2009年1月17日