全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2017

Hikari no tabi

ひかりのたび

dream of illumination

(c)2017ひかりのたび製作委員会

(c)2017ひかりのたび製作委員会

公開日
2017年9月16日
上映時間
91 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Monochrome
上映フォーマット
DCP
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

テンカラット, HIR, マグネタイズ

【配給会社(国内)】

マグネタイズ

【制作会社】

マグネタイズ

【解説】

2007年に絵本「幼なじみのバッキー」を発表し、岡本太郎現代芸術賞入選の経歴を持つ新鋭・澤田サンダーの商業映画デビュー作。“不動産売買”をテーマに、人間の多面性をモノクロームの映像で描く。
とある地方都市に冷酷非情なやり方で成り上がった不動産ブローカー・植田登(高川裕也)。高校3年生の娘・奈々(志田彩良)は、父親が荒らしたこの町に愛着を持っている。父娘の交差する思いは、紆余曲折しながら結びついていき…。

【公式サイト】

http://hikarinotabi.com

【映画祭・受賞歴】

2017 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭

【海外窓口】

(株)フリーストーンプロダクションズ
海外セールス部

150-0001 東京都渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE 214
代表:高松美由紀
担当:長田史子、中村桃子、村上静香
tel: 080-9467-0401
fax: 03-6800-3106
E-mail: fsp-sales@freestone.jp
http://freestone.jp


関連作品

かそけきサンカヨウ

かそけきサンカヨウ (2020)

監督
今泉力哉
キャスト
志田彩良, 鈴鹿央士, 井浦新

高校生の陽(志田彩良)は、幼い頃に母・佐千代(石田ひかり)が家を出て、父・直(井浦新)とふたり暮らしをしていたが、ふたり暮らしは終わりを告げ、父の再婚相手である美子(菊池亜希子)とその連れ子 の 4 歳 のひなたと4人家族の新たな暮らしが始まった。そんな新しい暮らしへの戸惑いを、…

劇場公開日
2021年10月15日
シーソー

シーソー (2010)

監督
完山京洪
キャスト
村上真希, 完山京洪, SoRA

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2010SKIPシティアワードを受賞後、ウィーン国際映画祭などのさまざまな国際映画祭に招待され、高い評価を受けた作品。あるカップルの揺れ動く感情を瑞々しく描いたラブストーリー。友人が結婚を決めたことに影響された伸司(完山京洪)は、同棲している真琴(…

劇場公開日
2012年6月30日
渡辺護自伝的ドキュメンタリー 第2部 つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 後篇

渡辺護自伝的ドキュメンタリー 第2部 つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 後篇 (2012)

監督
井川耕一郎
キャスト
渡辺護

200本以上のピンク映画を撮り、その監督人生をピンク映画一筋に捧げた渡辺護が、自身の人生を語るドキュメンタリーの第二部・後篇。監督は、晩年の渡辺作品で脚本を務めた井川耕一郎。 年間10本もの映画を撮り、売れっ子となっていた渡辺だが、いつかは監督ができなくなるのではという思いも同…

劇場公開日
2016年9月13日
渡辺護自伝的ドキュメンタリー 第2部 つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 前篇

渡辺護自伝的ドキュメンタリー 第2部 つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 前篇 (2012)

監督
井川耕一郎
キャスト
渡辺護

200本以上のピンク映画を撮り、その監督人生をピンク映画一筋に捧げた渡辺護が、自身の人生を語るドキュメンタリーの第二部・前篇。監督は、晩年の渡辺作品で脚本を務めた井川耕一郎。 ピンク映画で活躍し出した渡辺だが、デビュー作『あばずれ』を超えられないという不安に襲われていた。やがて…

劇場公開日
2016年9月5日