全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2007

Gegege no Kitaro

ゲゲゲの鬼太郎

KITARO

(c)2007ゲゲゲの鬼太郎フィルムパートナーズ

(c)2007ゲゲゲの鬼太郎フィルムパートナーズ

(c)2007ゲゲゲの鬼太郎フィルムパートナーズ

(c)2007ゲゲゲの鬼太郎フィルムパートナーズ

(c)2007ゲゲゲの鬼太郎フィルムパートナーズ

(c)2007ゲゲゲの鬼太郎フィルムパートナーズ

公開日
2007年4月28日
上映時間
103 分
ジャンル
アクション・冒険 , SF・ファンタジー , 劇映画 , 長編
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
サウンドプロセッシング
Other

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

2007 「ゲゲゲの鬼太郎」フィルムパートナーズ

【解説】

人智の及ばぬ彼方に存在する妖怪世界でのんびり暮らす鬼太郎(ウエンツ瑛士)のもとに小学生の健太から助けを求める手紙が届く。彼が暮らす団地の裏山で稲荷神社の解体工事が始まり、怪しげな妖怪たちが出現するようになったと言う。一方、妖怪世界ではパワーストーン“妖怪石”が盗まれる事件が起こる。妖怪が手にすると魔力が強くなり、人間が持てば邪悪な魔力に支配されてしまうその不思議な石を、ひょんなことから、健太が手にすることに。おかげで健太と姉の実花(井上真央)は、妖怪界と人間界の支配を企む妖怪・空狐から追われるはめに。鬼太郎は妖怪世界と姉弟を空狐から守るために戦う。
日本を代表する水木しげるの同名コミックを、VFXを駆使して実写化。VFXに、『少林サッカー』を手掛けた香港のCGプロダクションのセントロ・デジタル・ピクチャーズが参加した。

【公式サイト】

http://www.gegege.jp/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ