全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2019

Neko to jiichan

ねことじいちゃん

The Island of Cats

(c)2018「ねことじいちゃん」製作委員会

(c)2018「ねことじいちゃん」製作委員会

公開日
2019年2月22日
上映時間
103 分
ジャンル
子供・家族 , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

【配給会社(国内)】

クロックワークス

【解説】

動物写真家として海外でも著名な岩合光昭が初メガホンをとった心温まる人間ドラマ。落語家・立川志の輔を主演に迎え、離島を舞台に猫と人との和やかな日常を描く。
猫と老人ばかりの小さな島に住む元校長の大吉(立川)は、妻のよしえ(田中裕子)に先立たれてから飼い猫のタマとともに静かに暮らしている。妻の遺した料理レシピノートを完成させることを趣味に、美しい風景と美味しい食事を楽しむ穏やかな日々を送っていたのだが…。

【公式サイト】

http://nekojii-movie.com

【海外窓口】

(株)KADOKAWA
映像事業局 海外製作部

102-8177 東京都千代田区富士見 2-13-3
代表:松原眞樹(代表取締役社長)
担当:古月悦子
tel: 050-1746-1220
E-mail: furutsuki-e@kadokawa.jp
http://www.kadokawa.co.jp


関連作品

痛くない死に方

痛くない死に方 (2020)

監督
高橋伴明
キャスト
柄本佑

現役で活動する在宅医・長尾和宏のベストセラー「痛くない死に方」「痛い在宅医」をもとに、在宅医療の現状を映し出す人間ドラマ。監督は、『赤い玉、』などで知られる高橋伴明。 在宅医の河田(柄本佑)は、娘・智美の意向で“痛くない在宅医”を選んだ末期がん患者・井上を担当する。しかし、井上…

劇場公開日
2020年
火口のふたり

火口のふたり (2019)

監督
荒井晴彦
キャスト
柄本佑, 瀧内公美

日本を代表する脚本家・新井晴彦が、『身も心も』『この国の空』に続き脚本・監督に挑んだエロティシズムあふれる作品。愛欲の世界にのめり込む男女の危うい関係を描いた、直木賞作家・白石一文による初の映画化作品。 結婚式を間近に控えた直子(瀧内公美)は、故郷の秋田に帰省した昔の恋人・賢治…

劇場公開日
2019年8月23日
素敵なダイナマイトスキャンダル

素敵なダイナマイトスキャンダル (2018)

監督
冨永昌敬
キャスト
柄本佑, 前田敦子, 三浦透子

作家・末井昭の自伝的エッセイを映画化。壮絶な体験をした主人公が、70 ~ 80年代のサブカルチャーを牽引する雑誌の編集長になるまでを描く。監督・脚本は、『パビリオン山椒魚』の冨永昌敬。 7歳のときに母親が隣家の若い息子とダイナマイト心中するという衝撃的な経験をした末井(柄本佑)…

劇場公開日
2018年3月17日
きみの鳥はうたえる

きみの鳥はうたえる (2018)

監督
三宅唱
キャスト
柄本佑, 石橋静河, 染谷将太

孤高の作家・佐藤泰志による青春小説の映画化。東京から函館に舞台を移し、柄本佑、石橋静河、染谷将太ら若手実力派俳優が瑞々しい演技で魅せる。監督は、新鋭・三宅唱。 函館郊外の書店で働く「僕」(柄本)は、体の関係となった同僚の佐知子(石橋)と、同居中の友人・静雄(染谷)の3人で毎晩の…

劇場公開日
2018年9月1日