全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2002

Akarui Mirai

アカルイミライ

bright future

公開日
2003年1月18日
上映時間
92 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

アップリンク, デジタルサイト

【解説】

『回路』以来世界が待望していた黒沢清監督の新作。カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品。全編がHDとDVで撮影され、そのビデオ的な感触をあえて残した画面作りが印象に残る。
仁村雄二(オダギリジョー)と有田守(浅野忠信)は、おしぼり工場で働く同僚。ある日、守の家を訪ねてきた社長が守の飼う猛毒のアカクラゲに触ろうとし、それを止めなかった守は次の日解雇される。その夜、怒りに駆られた雄二は社長の家へ向かうが、そこには夫婦の死体があった。社長夫妻殺害の容疑で逮捕された守は雄二にクラゲの世話を頼むが、雄二はクラゲを逃がしてしまう。そして守の自殺。それをきっかけに雄二は守の父・真一郎(藤竜也)のもとに身を寄せ、飛び出し、戻ってくる。真一郎は彼を許す。ある日、ふたりはクラゲが河一面に増殖して海を目指すのを目にするのだった。

【海外窓口】

(有)アップリンク
150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル4F
代表:浅井隆
担当:隅井直子
tel: 03-6821-6821
fax: 03-3485-8785
E-mail: film@uplink.co.jp
http://www.uplink.co.jp