全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2021

Osaka yamikin

大阪闇金

Osaka Loan Shark

(c)2021 ライツキューブ

(c)2021 ライツキューブ

(c)2021 ライツキューブ

(c)2021 ライツキューブ

(c)2021 ライツキューブ

(c)2021 ライツキューブ

(c)2021 ライツキューブ

(c)2021 ライツキューブ

(c)2021 ライツキューブ

(c)2021 ライツキューブ

(c)2021 ライツキューブ

(c)2021 ライツキューブ

公開日
2021年4月10日
上映時間
未定
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

ライツキューブ

【配給会社(国内)】

ライツキューブ

【制作会社】

石原映画工場

【解説】

短期で気性の荒い性格から傷害事件を起こしてしまい2年の刑期を終えた杉村春生は、偶然出会った闇金業者の酒井にスカウトされ、南八番興業という闇金で働くこととなる。金利はトイチ、面談をして借用書にサインさせて貸すという昔ながらのアナログな闇金業者。面談・貸付は社長の南宗衛門と息子の南三蔵が行い、取り立ては酒井が行っている。事務所には他に営業の根津や事務の深田が働いている。杉村は根津と酒井から闇金のノウハウを教わりながら、様々な借主から取り立てることとなる。
妻と子供からは愛想を尽かされ、貯金も仕事もなく自殺しようとしている近藤や、複数の闇金から金を借りているキャバ嬢の愛理、様々な事情で闇金から金を借りる人々に出会い、徐々に仕事の要領を得ていく杉村。そして、闇金業者には敵味方が入り乱れており、その時の状況判断によっては命に関わるということも知る。杉村は闇金を通して社会の表と裏にある人間と金の闇を知ることとなる…。

【海外窓口】

(株)ライツキューブ
108-0071 東京都港区白金台5-3-6 白金台セントラルビル2F
tel: 03-6456-2021
E-mail: info@rightscube.co.jp


関連作品

大阪外道 -OSAKA VIOLENCE-

大阪外道 -OSAKA VIOLENCE- (2012)

監督
石原貴洋
キャスト
大宮将司, 彫政統, 前野朋哉

リアルな暴力描写が光るバイオレンスアクション。12歳の不良少年の目線で、ヤクザも恐れるアウトロー2人の死闘を描く。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2012で、オフシアター・コンペティション部門グランプリを受賞。 マサシ(木村涼介)が父と暮らす大阪の下町では、外道(大宮将司)…

劇場公開日
2015年7月11日
コントロール・オブ・バイオレンス

コントロール・オブ・バイオレンス (2015)

監督
石原貴洋
キャスト
山中アラタ, 渋川清彦, 屋敷紘子

大阪の暗黒街の激しいシマ争いを描くバイオレンスアクション。カタギに戻ったはずの元ヤクザが、血の報復合戦に巻き込まれる。監督は、独特の鋭い暴力描写で知られる石原貴洋。 ギョウザ工場で工場長を務める郷田(山中アラタ)は、足を洗った元ヤクザ。かつての凶暴性はどこへやら、静かに日々を送…

劇場公開日
2015年7月25日
大阪蛇道 Snake of Violence

大阪蛇道 Snake of Violence (2013)

監督
石原貴洋
キャスト
坂口拓, 仁科貴, 田畑智子

血みどろのヤクザの抗争に、友情や家族の絆を織り交ぜた極道アクション。25年ぶりに再会した幼なじみの男女3人が、裏社会で運命を狂わせる。監督は、『大阪外道』で評価を高めた石原貴洋。 幼い頃、大阪のヤクザに売られた孤児のケンジ(坂口拓)は、有能な若頭に成長。一方、ケンジの幼なじみの…

劇場公開日
2015年7月18日
BOLT

BOLT (2019)

監督
林海象
キャスト
永瀬正敏, 佐野史郎, 金山一彦

「私立探偵 濱マイク」シリーズの林海象が監督・脚本を手がけ、3年の年月をかけて完成させたオムニバス作品。盟友・永瀬正敏を主演に迎え、「BOLT」「LIFE」「GOOD YEAR」の3つのエピソードで構成。 日本のある場所で大地震が発生。その振動で原子力発電所のボルトがゆるみ、圧…

劇場公開日
2020年12月11日