全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2008

Okuribito

おくりびと

Departures

(c)2008 映画「おくりびと」製作委員会

(c)2008 映画「おくりびと」製作委員会

(c)2008 映画「おくりびと」製作委員会

(c)2008 映画「おくりびと」製作委員会

公開日
2008年9月13日
上映時間
130 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
スクリーンサイズ
American Vista (1:1.85)
サウンドプロセッシング
-,Dlby SRD

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「おくりびと」製作委員会, TBS, セディックインターナショナル, 松竹, 電通, アミューズソフトエンタテインメント, 小学館, 毎日放送, 朝日新聞社, テレビユー山形, TBSラジオ

【配給会社(国内)】

松竹

【制作会社】

セディックインターナショナル

【解説】

第81回アカデミー賞外国語映画賞、第32回モントリオール世界映画祭グランプリ受賞作。遺体を美しく送り出す納棺師という職業に焦点を当て、『壬生義士伝』の滝田洋二郎が繊細に描き出す。日本では30億円を超える大ヒットを記録している。
チェロ奏者・小林大悟(本木雅弘)は所属オーケストラの解散を機に、ウェブデザイナーの妻の美香(広末涼子)を連れて故郷の山形に戻る。大悟は、新聞の求人欄でみつけた“旅のお手伝い”をする会社へ面接に行く。女性事務員(余貴美子)と社長(山崎努)だけの会社は、遺体を拭き清め、化粧を施して棺に納める納棺の業務を行なっていた。高額な給料に惹かれ、見習として入社した大悟は、徐々に納棺師としての仕事に価値を感じていくが、妻は彼の仕事を嫌がって家を出る。妊娠が判ったため戻ってきた妻は納棺の仕事を目の当たりにして、その価値を理解する。そんなとき、幼かった頃に家を出た父の訃報が舞い込む。恨みを乗り越え、大悟は父の納棺を担当する。

【公式サイト】

http://www.okuribito.jp/statics/

【プレミア表記】

ワールドプレミア: モントリオール世界映画祭 2008

【映画祭・受賞歴】

アカデミー賞 2008 外国語映画賞

モントリオール世界映画祭 2008 グランプリ

ハワイ国際映画祭 2008 観客賞

金鶏百花賞 2008 観客賞(最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀男優賞)

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ


関連作品

天地明察

天地明察 (2012)

監督
滝田洋二郎
キャスト
岡田准一, 宮﨑あおい, 中井貴一

本屋大賞などに輝いた冲方丁の時代小説を実写化。江戸時代前期に日本独自の暦を完成させ、後に渋川春海と改名した安井算哲の功績をたどる。監督は『おくりびと』でアカデミー賞外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎。 囲碁の名家に生まれた算哲(岡田准一)は、対局よりも算術や天体観測に夢中。それが…

劇場公開日
2012年9月15日
北の桜守

北の桜守 (2018)

監督
滝田洋二郎
キャスト
吉永小百合, 堺雅人, 篠原涼子

吉永小百合が主演する“北の三部作”の、『北の零年』『北のカナリアたち』に続く最終章。監督は『おくりびと』の滝田洋二郎。 1945年、樺太で暮らしていた江蓮てつ(吉永)は2人の息子を連れ、ソ連軍の侵攻から逃げるため島を脱出。北海道・網走へたどり着く。1971年、15年ぶりに網走を…

劇場公開日
2018年3月10日
陰陽師II

陰陽師II (2003)

監督
滝田洋二郎
キャスト
野村萬斎, 伊藤英明, 中井貴一

夢枕獏原作の人気シリーズをもとに、夢枕自らのオリジナルストーリーによる劇場版の第2弾。2001年10月に公開された前作は、その年の邦画部門の興行成績ランキング1位を獲得し、今作はファン待望の新作となる。陰陽師・安倍晴明を演ずるのは前作に引き続き、狂言から現代演劇まで舞台芸術の道を…

劇場公開日
2003年10月4日
壬生義士伝

壬生義士伝 (2003)

監督
滝田洋二郎
キャスト
中井貴一, 佐藤浩市, 中谷美紀

斉藤(佐藤浩市)は孫の病気で訪ねた医者の家で、かつて新撰組でともに戦った吉村貫一郎(中井貴一)の写真を見つける。彼の父親は吉村の幼なじみであり、彼は吉村を師と仰いでいた。斉藤は、吉村の侍らしからぬ振舞いの数々が気に入らなかったが、常に吉村の存在を気にもしていた。吉村はその後妻子を…

劇場公開日
2003年1月18日