全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2008

Aoi tori

青い鳥

The Blue Bird

(c)2008「青い鳥」製作委員会

(c)2008「青い鳥」製作委員会

(c)2008「青い鳥」製作委員会

(c)2008「青い鳥」製作委員会

公開日
2008年11月29日
上映時間
105 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
スクリーンサイズ
American Vista (1:1.85)
サウンドプロセッシング
Dolby SR

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

バンダイビジュアル, デスティニー, 日楽堂

【配給会社(国内)】

日活, アニープラネット

【制作会社】

デスティニー

【解説】

日本に顕在化している、中学生・高校生のいじめの問題に向き合った、直木賞作家・重松清の2006年の短編小説の映画化。監督はこれがデビューとなる中西健二が務め、2008年東京国際映画祭“ある視点”部門に出品された。
前学期、いじめられた一人の男子生徒・野口が起こした自殺未遂で、東ヶ丘中学校は大きく揺れていた。新学期初日、そんな2年1組に一人の臨時教師が着任してくる。村内という男性教師(阿部寛)の挨拶に、生徒たちは驚く。彼は吃音だったのだ。うまくしゃべれない村内はその分“本気の言葉”で生徒たちと向かい合う。そんな彼が初めて生徒たちに命じたのは、野口の机と椅子を元の位置に戻すことだった。そして毎朝、その席に向かって「野口君おはよう」と声をかけた・・・その行為は、2年1組だけでなく、教師や保護者たちの間にも波紋を広げる。だが、村内はそれをやめようとはしなかった。そして、村内が2年1組を去る日が来る。

【公式サイト】

http://www.aoitori-movie.com/

【プレミア表記】

ワールドプレミア: 東京国際映画祭

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ


関連作品

あの頃、君を追いかけた

あの頃、君を追いかけた (2018)

監督
長谷川康夫
キャスト
山田裕貴, 齋藤飛鳥, 松本穂香

ギデンズ・コーが自伝的小説を自ら映画化し、台湾で大ヒットを記録した映画のリメイク。『小川の辺』『柘榴坂の仇討』の脚本を手がけた長谷川康夫監督が、若手演技派俳優の山田裕貴を主演に迎える。 浩介(山田)はクラスの仲間たちと楽しい高校生活を送っていた。ある日、悪ふざけが過ぎた浩介に対…

劇場公開日
2018年10月5日
恋妻家宮本

恋妻家宮本 (2017)

監督
遊川和彦
キャスト
阿部寛, 天海祐希, 菅野美穂

「家政婦のミタ」など数々の人気ドラマを手がけた脚本家・遊川和彦が映画初監督。阿部寛と天海祐希がダブル主演で初の夫婦役を演じる。 原作は、多くの作品がドラマ化・映画化されている重松清の小説「ファミレス」。 平穏な毎日を重ね、結婚25年目を迎えた宮本陽平(阿部)と美代子(天海)。息…

劇場公開日
2017年1月28日
のみとり侍

のみとり侍 (2018)

監督
鶴橋康夫
キャスト
阿部寛, 寺島しのぶ, 豊川悦司

小松重男の短編小説集がベースの時代劇コメディ。藩主の機嫌を損ねたエリート侍が、女性相手の裏稼業を命じられて困惑する姿を描く。監督の鶴橋康夫が脚本を兼ね、複数の短編を1本の人情喜劇に再構成。 越後長岡藩の実直な藩士・寛之進(阿部寛)は、失言から主君の不興を買う羽目に。「猫ののみと…

劇場公開日
2018年5月18日
祈りの幕が下りる時

祈りの幕が下りる時 (2018)

監督
福澤克雄
キャスト
阿部寛, 松嶋菜々子, 溝端淳平

TVドラマ「新参者」、映画『麒麟の翼 劇場版・新参者』に続くシリーズ完結編。原作は東野圭吾、監督はドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」などの福澤克雄。 アパートで女性の絞殺死体が発見され、現場のアパートの住人も行方不明に。捜査は難航するが、やがて女性演出家・浅居(松嶋菜々子)の存…

劇場公開日
2018年1月27日