全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2004

Innocence

イノセンス

GHOST IN THE SHELL 2:INNOCENCE

"(C) 2004 士郎正宗/講談社・IG, ITNDDTD"

"(C) 2004 士郎正宗/講談社・IG, ITNDDTD"

公開日
2004年3月6日
上映時間
99 分
ジャンル
アニメーション
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

プロダクション・アイジー, 徳間書店, 日本テレビ, 電通, ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント, 東宝, ディーライツ

【解説】

世界中で高い評価を受ける押井守が満を持して放つ、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』の続編。人間とロボットが共存し、電脳ネットワークが整備された2032年の日本。ある夜、少女型のアンドロイドが暴走し、所有者を惨殺する事件が発生する。内務省公安九課に所属する刑事バトーは、相棒のトグサとともに捜査を開始する。サイボーグであるバトーは、捜査の過程で様々な人形=ロボットと出会い、その存在に托された意義について思いを巡らせる。捜査を妨害するハッカーに苦しみながらも、バトーとトグサは事件の核心に迫ってゆく。独立貿易都市となった北海道へと渡り、黒幕へと近づくバトー。しかし罠にかかり、電脳ネットワークの記憶の海に迷い込んだ彼は、かつての同僚・草薙素子に救われる。バトーは彼女とともに事件を解決するが、素子はまたネットワークの海へと帰っていくのだった。

【海外窓口】

(株)プロダクション・アイジー
180-0006 東京都武蔵野市中町2-1-9
担当:フランチェスコ・プランドーニ
tel: 0422-53-0136
fax: 0422-53-0189
E-mail: info@production-ig.co.jp
http://www.production-ig.co.jp