全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2012

ヴァージン / Virgin

Virgin Fukaku kono sei o aisu beshi

ヴァージン ふかくこの性を愛すべし

Virgin Love thy woman deeply

(c)「ヴァージン」製作委員会

(c)「ヴァージン」製作委員会

(c)「ヴァージン」製作委員会

(c)「ヴァージン」製作委員会

公開日
2012年5月12日
上映時間
42 分
ジャンル
オムニバス , ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
HDCAM
スクリーンサイズ
HD (16:9)
サウンドプロセッシング
Stereo
字幕
英語

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「ヴァージン」製作委員会

【配給会社(国内)】

渋谷プロダクション

【制作会社】

ラフター, 渋谷プロダクション

【解説】

日本のインディペンデント映画界で注目を集める若手監督3人が“ロストヴァージン”をテーマに競作したオムニバス映画。ベルリン国際映画祭フォーラム部門で正式上映された『家族X』の吉田光希監督が30代の処女喪失を描く。心穏やかなひとり暮らしを続けてきた35歳の薬剤師、和代(正木佐和)。ある日、和代はバスの中でセクハラまがいの行為をしてきた高校生の少年・遼(栁俊太郎)に興味がわき、性的衝動を自身に覚えるのだった。

【公式サイト】

http://ameblo.jp/2012virgin/

【海外窓口】

(株)ラフター
151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷2-9-15
代表:塩月隆史
tel: 03-6407-8691
fax: 03-5478-7001
E-mail: office@lhr.co.jp