全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2005

Train Man

電車男

Train Man

(c) 2005 Toho/ Fuji TV/ S・D・P/ Hakuhodo DY Media

(c) 2005 Toho/ Fuji TV/ S・D・P/ Hakuhodo DY Media

(c) 2005 Toho/ Fuji TV/ S・D・P/ Hakuhodo DY Media

(c) 2005 Toho/ Fuji TV/ S・D・P/ Hakuhodo DY Media

公開日
2005年6月4日
上映時間
101 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

東宝, フジテレビジョン, S・D・P, 博報堂DYメディアパートナーズ

【解説】

あるインターネットの掲示板サイトに「電車男」(山田孝之)と名乗る男性が恋の悩みを書き込んだ。電車男は電車の中で酔っぱらった中年男性に絡まれていた若い女性を助け、その女性(中谷美紀)に恋をしたという。これまで一度も彼女ができた試しがない、気弱な「オタク」の電車男に、その掲示板サイトを見る人たちがアドバイスを与えるようになる。そのアドバイスを受けた「電車男」は、自分が「オタク」であることを悟られないようにして、掲示板で「エルメス」と呼ばれるようになったその女性との距離を縮めていく。しかし、電車男は、美人でお金持ち、頭もいい彼女に引け目を感じ、彼女にありのままの自分を見せることができない。それを気に病んだ電車男はいったん彼女から離れる。が、掲示板の書き込みに励まされた彼は、勇気を振り絞ってエルメスに告白し、ついにその恋を成就させる。この作品は、実在するインターネット掲示板をもとに作られた。

【海外窓口】

東宝(株)
国際部

100-8415 東京都千代田区有楽町1-2-2
代表:代表取締役社長 島谷能成
担当:竹田晃洋
tel: 03-3591-3530
fax: 03-3591-6610
E-mail: tohointl@toho.co.jp
http://www.toho.co.jp