全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2012

Ikoku ni ikiru Nihon no naka no Burma-jin

異国に生きる 日本の中のビルマ人

Life in a Foreign Land: Burmese in Japan

(c)DOI Toshikuni

(c)DOI Toshikuni

(c)Masaya NODA

(c)Masaya NODA

公開日
2013年3月30日
上映時間
100 分
ジャンル
ドキュメンタリー
カラー
Color
上映フォーマット
Blu-ray,DVD
スクリーンサイズ
Standard (1:1.37)
サウンドプロセッシング
Stereo
字幕
英語

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

【配給会社(国内)】

浦安ドキュメンタリーオフィス

【解説】

祖国ビルマ(ミャンマー)で民主化運動を展開し、軍事政権の弾圧を受けて日本に政治難民として渡ったチョウチョウソー。チョウの日本での14年間を追いながら、“愛国心”の意味を問うドキュメンタリー。監督は中東問題にも詳しいジャーナリストの土井敏邦。チョウが生活のためにレストランで働く様子、泣く泣く故郷に残した妻と再会した瞬間や、老父との死別の経緯などを捉えつつ、ビルマの現状や日本の難民政策の在り方などにも踏み込む。

【公式サイト】

http://doi-toshikuni.net/j/ikoku

【海外窓口】

浦安ドキュメンタリーオフィス
279-0004 千葉県浦安市猫実 2-4-47
担当:中山和郎
tel: 047-355-8455
fax: 047-355-8455
E-mail: info@urayasu-doc.com
http://urayasu-doc.com


関連作品

“記憶”と生きる

“記憶”と生きる (2015)

監督
土井敏邦
キャスト
キム・スンドク, カン・ドクキョン

『飯館村 放射能と帰村』など多くの作品を手がけた土井敏邦によるドキュメンタリー。元従軍慰安婦の声を集めた「第一部 分かち合いの家」と、1人の女性の晩年に密着した「第二部 姜徳景(カン・ドクキョン)」の2部構成。 韓国にあるナヌム(分かち合い)の家。そこでは日本軍の従軍慰安婦だっ…

劇場公開日
2015年7月4日
沈黙を破る

沈黙を破る (2009)

監督
土井敏邦
キャスト
ユダ・シャウール, アビハイ・シャロン, ドタン・グリーンバルグ

2002年春、イスラエル軍に包囲・攻撃されたバラータ難民キャンプ。その恐怖の中で生きる住民たちの生活と心情を、ジャーナリストとして20 数年にわたりパレスチナ・イスラエルを取材してきた監督・土井敏邦のカメラが追う。また、猛攻撃で破壊・殺戮されたジェニン難民の絶望的な状況を映し占領…

劇場公開日
2009年5月2日
蹴る

蹴る (2018)

監督
中村和彦
キャスト
永岡真理, 東武範, 北沢洋平

重度の障がいを抱えながら、電動車椅子サッカーW杯出場を目指す選手たちを6年に渡り取材したドキュメンタリー。 永岡真理は脊髄性筋萎縮症を患っており、生まれてから一度も歩いたことがない。しかし、ポニーテールを振り回しながら華麗なゴールを決め、さらには相手選手と競り合う激しさも見せる…

劇場公開日
2019年3月23日
シュトルム・ウント・ドランクッ

シュトルム・ウント・ドランクッ (2013)

監督
山田勇男
キャスト
中村栄美子, 寺十吾, 廣川毅

大正時代の無政府主義結社“ギロチン社”を題材にした青春群像劇。ギロチン社に関わった若者たちの姿を、極彩色の映像を連ねて鮮やかに描く。美術家や漫画家としても活動する山田勇男が監督を務め、演劇、漫画、音楽界からもキャストが集結した。 大正11年。詩人で社会運動家の中浜哲(寺十吾)は…

劇場公開日
2014年8月16日