全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2004

Ki no Umi

樹の海

JYUKAI: The Sea of Trees Behind Mt.Fuji

(c)「樹の海」製作委員会

(c)「樹の海」製作委員会

(c)「樹の海」製作委員会

(c)「樹の海」製作委員会

公開日
2005年6月25日
上映時間
119 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

シー・アイ・エー, ハピネット, メモリーテック

【解説】

自殺の名所として知られる富士山麓の青木ヶ原樹海を舞台に、「死」に直面した人々がそこから「生」を見出していく様を4つのエピソードで展開。暴力団組織にそそのかされて5億円もの公金を横領した朝倉(萩原聖人)は、口封じのために暴行を受け、樹海に遺棄されてしまう。一命を取り留めた彼は、今まさに首を吊ろうとしているひとりの男に出くわす。「止めないで下さい!」と叫ぶ男の悲痛な面もちに、朝倉は怖れをなして逃げてしまうが、森を彷徨ううちに再び同じ場所に行き着き、さっきの男が死体となった姿を目にする。朝倉はその死体に自分の想いを語り、その男が死に至るまでの苦悩や葛藤を知ることで、生き続けることを選ぶ。その他、夜逃げした顧客の足跡を追って樹海に入った金融業者のチンピラ、過去の恋愛の痛手に苦悩し、死を選ぼうとする女、そして自殺した少女の人生と死の真相を追い続ける探偵など、複数の「生と死」を巡るドラマが描かれる。

【海外窓口】

(有)ビターズ・エンド
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-10 ネクスト渋谷2F
代表:定井勇二
tel: 03-5774-0210
fax: 03-5774-0265
E-mail: international@bitters.co.jp
http://www.bitters.co.jp