全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2004

Aga no Kioku

阿賀の記憶

Memories of Agano

公開日
2005年6月4日
上映時間
55 分
ジャンル
ドキュメンタリー
カラー
Color
上映フォーマット
16mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

カサマフィルム

【解説】

新潟県・阿賀川のほとりに暮らす人々を、3年間にわたる現地での共同生活を行いながら撮影したドキュメンタリー『阿賀に生きる』。1992年に完成したこの映画の舞台を監督・佐藤真が再び訪れる。10年以上の時を経て、亡くなった人もおり、変わった風景もある。そのひとつ、かつては田んぼであったがいまは荒れ果てている、その跡地にスクリーンが設置され、そこに『阿賀に生きる』のフィルムが投影される。その田んぼの所有者でもあった長谷川ミヤエの声が、彼女が嫁にきた当時の話を語る。囲炉裏端で語られる父と母の想い出、雪道のシーンで聞こえる村に初めて発電所ができたときの話、あるいは古くから伝わる昔話など、村の老人たちの声によって記憶は語り継がれる。映像はあくまで現在の阿賀の風景を映し出す。随所に挿入される老人による歌も、映像に映らない時間の流れを感じさせる。

【映画祭・受賞歴】

第29回香港国際映画祭
第29回香港国際映画祭 - Humanitarian Awards for Documentaries

【海外窓口】

(有)カサマフィルム
176-0025 東京都練馬区中村南2-21-12-102
代表:長倉徳生
tel: 050-8885-7669
E-mail: info@kasamafilm.com