全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2004

Watashi no Kisetsu

わたしの季節

And Life Goes On

(c)(有)協映

(c)(有)協映

(c)(有)協映

(c)(有)協映

公開日
2005年9月3日
上映時間
107 分
ジャンル
ドキュメンタリー , 長編
カラー
Color
上映フォーマット
16mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

協映

【解説】

滋賀県野洲市にある重症心身障害児(者)施設の日常を3年間に渡って記録したドキュメンタリー映画。監督は『阿賀に生きる』で撮影を務めた小林茂。
約40年もの間、重症心身障害児(者)を支えてきた"第二びわこ学園"。建物の老朽化が進み、新築移転計画が持ち上がったのを機に、この映画が作られることになった。そこで暮らす入所者、その家族、職員のありのままの姿が16ミリ・カメラと同時録音で記録されていく。途中、学園設立当時の8ミリ・フィルムが挿入され、入所者たちの幼かった頃の姿が映し出される。入所者全員が、それぞれの季節を重ねてきたのだ。長年間暮らしてきたこの学園を出て、障害者が自治会を組織して生活している施設に移りたいと願う男性と、そんな息子を心配して怒る老父。人工呼吸器をつけているため眼球を動かすことで呼びかけに応える少年……そして、新築された学園に移っても、また新たな季節が重ねられていく。

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ


関連作品

風の波紋

風の波紋 (2015)

監督
小林茂
キャスト
木暮茂夫

新潟県の長野県境に近い豪雪地帯を舞台に、そこに暮らす人々の日常を描いたドキュメンタリー。監督の小林茂をはじめとするスタッフたちが、5年の歳月をかけて撮影、完成させた。山形国際ドキュメンタリー映画祭2015に正式出品された。 越後妻有(えちごつまり)の里山に都会から移り住んだ木暮…

劇場公開日
2016年3月19日
チョコラ!

チョコラ! (2008)

監督
小林茂
キャスト

東アフリカ・ケニア共和国のストリートで、ゴミを広いながら生き抜く子供たち。過酷な境遇に置かれていながらも、仲間と助け合って生き抜いていく彼らの姿を見つめたドキュメンタリー。ケニアの首都ナイロビから車で1時間ほどの小都市・ティカ。その街角で鉄くずやプラスチック片などを拾って生計を立…

劇場公開日
2009年5月9日
台湾萬歳

台湾萬歳 (2017)

監督
酒井充子
キャスト

『台湾人生』『台湾アイデンティティー』に続く3部作の最終章。監督は、本シリーズで日本統治下にあった台湾、そしてその後を生きる人々に焦点を当ててきた酒井充子。 台湾の原風景が色濃く残る台東縣地方。そこで暮らす人々の生活の中心にあるのは“祈り”“命への感謝”“家族”。時代が変わろう…

劇場公開日
2017年7月22日
ふたつの祖国、ひとつの愛 ~イ・ジュンソプの妻~

ふたつの祖国、ひとつの愛 ~イ・ジュンソプの妻~ (2014)

監督
酒井充子
キャスト
山本方子, 山本泰成, キム・インホ

太平洋戦争と朝鮮戦争を経験し、時代に翻弄されながら愛を貫いた夫婦の数奇な半生を描くドキュメンタリー。『台湾アイデンティティー』の酒井充子監督が、韓国の国民的画家であるイ・ジュンソプと日本人妻・山本方子にスポットを当てる。 1940年代。財閥令嬢の方子は、美術学校で知り合った留学…

劇場公開日
2014年12月13日