全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2006

Hachimitsu to Clover

ハチミツとクローバー

Honey and Clover

公開日
2006年7月22日
上映時間
116 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

アスミック・エース・エンタテインメント

【解説】

羽海野チカの人気同名コミックを長編初監督となる高田雅博が映像化。美大に通う登場人物5人全員が片想いという甘酸っぱい恋模様を中心に、等身大の若者の悩みや友情などをリアルに描き出した青春ドラマ。
浜美大に通う竹本(櫻井翔)は、ある日、天才少女・はぐみ(蒼井優)に恋をする。同じアパートに住む先輩・森田(伊勢谷友介)も彼女が気になる様子。一方、竹本と同じアパートに住む建築科の先輩・真山(加瀬亮)はバイト先の上司に片思い中。その真山に陶芸学科の山田(関めぐみ)は恋をしていた。ある日を境に森田を意識したはぐみはスランプに陥る。告白もできなければ、力になれないことにいらだった竹本はその現実から逃れるため、自転車で旅にでかける。広い世界に触れ、ひとまわり大きくなった竹本ははぐみに告白するのであった。
劇中に使われたはぐみの絵は女流画家MAYA MAXが手掛けた。

【海外窓口】

アスミック・エース(株)
100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1
代表:長澤修一
tel: 03-5413-4351
fax: 03-5413-2841
E-mail: intl@asmik-ace.co.jp
http://www.asmik-ace.co.jp