全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2006

重松清「愛妻日記」より / Diary of a Devoted Wife

Doshin -Shigematsu Kiyoshi "Aisai Nikki" Yori-

童心 〜重松清「愛妻日記」より〜

Naive

(c) 2006重松清/講談社/「愛妻日記」製作委員会

(c) 2006重松清/講談社/「愛妻日記」製作委員会

公開日
2006年9月30日
上映時間
70 分
ジャンル
劇映画 , シリーズ
カラー
Color
上映フォーマット
DVCAM

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

松竹, 衛星劇場, ポニーキャニオン

【解説】

【海外窓口】

松竹(株)
104-8422 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル13F
担当:佐藤究
tel: 03-5550-1623
fax: 03-5550-1654
E-mail: ibd@shochiku.co.jp
http://www.shochiku.co.jp


関連作品

黄昏流星群/星のレストラン

黄昏流星群/星のレストラン (2001)

監督
富岡忠文
キャスト
石橋蓮司, 鳥羽潤, 板谷由夏

社会派漫画家、弘兼憲史の原作・監修による大人の恋愛ドラマ。高級フランス料理店で働くヒロミ(鳥羽潤)はある日ひとりの初老の男(石橋蓮司)と知り合う。ただの老人にしか見えない男は鋭い味覚の持ち主であり、ヒロミの料理の問題点を的確に言い当て、料理の腕前もただものではない。彼の正体はかつ…

劇場公開日
2002年5月18日
誰がために憲法はある

誰がために憲法はある (2019)

監督
井上淳一
キャスト
渡辺美佐子

日本国憲法について考察するドキュメンタリー。芸人・松元ヒロが20年以上演じ続けているひとり語り「憲法くん」を女優・渡辺美佐子が演じるほか、渡辺が中心となったベテラン女優たちが続けてきた原爆朗読劇の公演を追い、女優たちがこの活動を通じて抱く思いを映し出す。監督は、『大地を受け継ぐ』…

劇場公開日
2019年4月27日
大地を受け継ぐ

大地を受け継ぐ (2015)

監督
井上淳一
キャスト
樽川和也, 樽川美津代

福島第一原発の事故後、福島県須賀川市を訪れた東京の学生たちと、福島で苦悩しながら農業を続ける家族との対話を描いたドキュメンタリー。監督は、『戦争と一人の女』の井上淳一。 2011年3月24日、須賀川市で農業を営むひとりの男性が自ら命を絶つ。原発事故を受けて、地元の農業団体から農…

劇場公開日
2016年2月20日
戦争と一人の女

戦争と一人の女 (2012)

監督
井上淳一
キャスト
江口のりこ, 永瀬正敏, 村上淳

坂口安吾原作の官能文芸ロマン。監督・若松孝二と脚本家の荒井晴彦に師事した井上淳一がメガホンを取り、時代に翻弄される男女の性愛を官能的に描き出す。『EUREKA ユリイカ』を監督した青山真治が音楽を担当している。 飲んだくれの作家(永瀬正敏)は、幼い頃に遊郭に売られた飲み屋の女将…

劇場公開日
2013年4月27日