全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2003

Jitensha de Iko

自転車でいこう

RIDE FORWARD ON YOUR BICYCLE

公開日
2003年12月6日
上映時間
115 分
ジャンル
ドキュメンタリー
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

モンタージュ

【解説】

大阪市生野区のコリアタウン。町中を1台の自転車が疾走する。乗っているのは20歳の李復明(リ・プーミョン)。軽度の知的障害者だ。彼は福祉事務所「ちっぷり作業所」で作ったグッズを売る「営業」をしている。しかしプーミョンはいつもフォークリフトの作業場、喫茶店、タコ焼き屋などに寄り道し、本来の目的を忘れてしまう。仕事が終わるとプーミョンが必ず寄るのが、障害者と健常者をいっしょに保育する学童保育所「じゃがいもこどもの家」。彼と同年代のスタッフは、手を焼きながらも特別扱いせずにプーミョンに接していく。
約1年間に渡る断続的な撮影期間を経て、プーミョンやスタッフたち、子供や親たちとの関係をストレートに描くドキュメンタリー。監督の杉本信昭は1996年から大阪市生野区の療育施設を追いつづけており、本作品でそれが結実した。

【海外窓口】

(株)モンタージュ
156-0057 東京都世田谷区上北沢4-10-18
代表:住田望
担当:小松原時夫
tel: 03-3303-9871
fax: 03-3303-9824
E-mail: desk@montage.co.jp
http://www.montage.co.jp


関連作品

谷川さん、詩をひとつ作ってください。

谷川さん、詩をひとつ作ってください。 (2014)

監督
杉本信昭
キャスト
谷川俊太郎, 古山茉実, 松永秀則

詩人・谷川俊太郎が東日本大震災について書いた詩「言葉」を入り口にして、さまざまな土地で暮らす人々が発するかけがえのない言葉を追うドキュメンタリー。そこに潜む喜びや悲しみから、再び詩が生まれるまでを描く。 “詩は日常と向き合えるか”をテーマに、福島の女子高校生、東京の有機農家、大…

劇場公開日
2014年11月15日
プリズン・サークル

プリズン・サークル (2019)

監督
坂上香
キャスト

取材許可までに6年をかけ、日本初となる刑務所内の長期撮影を行ったドキュメンタリー映画。監督は、『ライファーズ 終身刑を超えて』『トークバック 沈黙を破る女たち』などで米国の受刑者を取材してきた坂上香。 官民協働の刑務所「島根あさひ社会復帰促進センター」には、日本で唯一「TC=回…

劇場公開日
2019年
抱く{HUG}

抱く{HUG} (2014)

監督
海南友子
キャスト

『ビューティフルアイランズ』など、環境問題や逆境の人々にカメラを向けてきた海南友子監督が、3.11直後に発覚した自身の妊娠から出産までを記録したセルフドキュメンタリー。 東日本大震災直後、海南は福島第一原子力発電所から4キロの地点で、原発事故により避難を余儀なくされた人々の取材…

劇場公開日
2016年3月5日
トークバック 沈黙を破る女たち

トークバック 沈黙を破る女たち (2013)

監督
坂上香
キャスト
ローデッサ・ジョーンズ, メデア・プロジェクト:囚われた女たちの劇場

虐待や偏見など辛酸をなめた女性たちが、演劇を通して自己を語り、社会に立ち向かっていく姿を真摯に見つめたドキュメンタリー。暴力と女性をテーマに幅広い社会活動を行う坂上香監督が8年間の長期取材を行った。 サンフランシスコの刑務所で生まれた劇団“メデア・プロジェクト:囚われた女たちの…

劇場公開日
2014年3月22日