全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2006

Kogitsune Helen

子ぎつねヘレン

Helen The Baby Fox

(c) 2006「子ぎつねヘレン」製作委員会

(c) 2006「子ぎつねヘレン」製作委員会

(c) 2006「子ぎつねヘレン」製作委員会

(c) 2006「子ぎつねヘレン」製作委員会

公開日
2006年3月18日
上映時間
109 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

松竹, テレビ東京, 三井物産, S・D・P, 日販, 衛星劇場, 共同テレビ, Yahoo! JAPAN

【解説】

仕事で外国に行く母親(松雪泰子)の元を離れ、一人北海道にやってきた少年・太一(深澤嵐)は、道端で一匹の子ぎつねに出会う。子ぎつねに一人ぼっちの自分を重ねた太一は、預けられている動物診療所に連れて帰り、一生懸命に育て始める。獣医の矢島(大沢たかお)は、太一を厳しくも温かく見守っていた。ある日矢島は、子ぎつねの目と耳が不自由であることに気づく。医師としての限界を感じる矢島だが、太一は子ぎつねをヘレンと名づけ愛情を注ぎ、ヘレンもまた太一に信頼を寄せる。
与えられた命を生き抜くヘレンと、寂しくも一人頑張る太一。医師として、親としての生き方を模索する矢島。北海道を舞台に、家族の絆と生の素晴らしさが描かれていく。
原作はキタキツネの生態保護の第一人者で獣医の竹田津実が書いた児童書。実話でもあるその児童書をもとに、この映画のためのオリジナル・ストーリーがつくられた。

【海外窓口】

松竹(株)
104-8422 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル13F
担当:佐藤究
tel: 03-5550-1623
fax: 03-5550-1654
E-mail: ibd@shochiku.co.jp
http://www.shochiku.co.jp