全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2014

Mr. home

ミスターホーム

Mr. HOME

(c)2014 ENBUゼミナール

(c)2014 ENBUゼミナール

(c)2014 ENBUゼミナール

(c)2014 ENBUゼミナール

公開日
2014年9月20日
上映時間
70 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
Blu-ray
字幕入り上映
フォーマット
英語 (Blu-ray)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

ENBUゼミナール

【配給会社(国内)】

ENBUゼミナール

【解説】

一軒のシェアハウスで繰り広げられるさまざまな人間模様を、全5章のオムニバス形式で描く。『東南角部屋二階の女』の池田千尋総監督を筆頭に、4人の若手監督が各章を担当。映画俳優ワークショップの一環として制作された。
海辺の古い一軒家。“大家さん”と呼ばれる男を中心に、天才詩人、妻を捨てた夫、新興宗教の一団などが家族のように暮らしていた。だが、“大家さん”の妹が突然帰ってきたことから、一軒家の生活は次々に乱されていく。

【公式サイト】

http://mr-ho.me

【海外窓口】

ENBUゼミナール
141-0031 東京都品川区西五反田2-4-2 東海ビル4F
代表:市橋浩治
担当:市橋浩治
tel: 03-5437-3550
fax: 03-5437-3551
E-mail: enbu-info@enbuzemi.co.jp
http://enbuzemi.co.jp


関連作品

FIT

FIT (2010)

監督
廣末哲万
キャスト
地曵豪, 廣末哲万, 並木愛枝

第23回東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」に出品されたヒューマン・ドラマ。PFFアワード2004で脚光を浴び、『14歳』(06)で残酷なまでの観察力を見せつけた映像ユニット“群青いろ”の一人、廣末哲万監督が脚本・撮影・編集・主演を務めた。出社前、鏡に映った自分を見て、励ます…

劇場公開日
2010年
14歳

14歳 (2006)

監督
廣末哲万
キャスト
廣末哲万, 並木愛枝, 香川照之

映像ユニット「群青いろ」の第16回PFFスカラシップ作品。監督・主演は廣末哲万、脚本は高橋泉が担当。14歳の頃に受けたトラウマを癒せないままの大人と14歳の子供が、交流することで生まれるかすかな希望を描く。自主映画『鼻唄泥棒』に続き、本作でもロッテルダム国際映画祭 2007 最優…

劇場公開日
2007年5月19日
マジックタウン

マジックタウン (2018)

監督
池田千尋
キャスト
池田千尋

静岡県袋井市を舞台に、同市出身の池田千尋監督が子ども向けの映画制作ワークショップに取り組む姿を追ったドキュメンタリー。子どもたちの残酷なまでの純粋さを温かい眼差しで映し出す。 映画監督・池田千尋のもとに、袋井市から「子どもたちと映画を作って欲しい」という依頼が舞い込む。やる気の…

劇場公開日
2018年3月17日
ひかりの歌

ひかりの歌 (2017)

監督
杉田協士
キャスト
並木愛枝, 北村美岬, 笠島智

光をテーマにした短歌コンテストで選ばれた4首の短歌を原作に、現代に生きる4人の主人公の姿を描いたドラマ。 都内近郊に住む詩織(北村美岬)、雪子(笠島智)、今日子(伊東茄那)、幸子(並木愛枝)は、それぞれ同僚、父親、アルバイト仲間、夫を思う気持ちを抱えている。それらの思いを伝えら…

劇場公開日
2017年