全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2014

Atarashiki tami

新しき民

Sanchu Uprising: Voices at Dawn

(c)IKKINO PROJECT

(c)IKKINO PROJECT

(c)IKKINO PROJECT

(c)IKKINO PROJECT

(c)IKKINO PROJECT

(c)IKKINO PROJECT

(c)IKKINO PROJECT

(c)IKKINO PROJECT

(c)IKKINO PROJECT

(c)IKKINO PROJECT

公開日
2014年10月31日
上映時間
117 分
ジャンル
ドラマ , 子供・家族 , 歴史 , 劇映画
カラー
Part Color
上映フォーマット
DCP
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP, Blu-ray)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

一揆の映画プロジェクト

【配給会社(国内)】

一揆の映画プロジェクト

【解説】

約280年前、現岡山県真庭市の津山藩内山中で起きた民衆一揆を背景に、“弱さを引き受けることから始まる生”を描き出す時代劇。真庭市で農業を営みながら映画を作る山崎樹一郎が監督し、地元の協力を得て完成に至った。
貧しいながらも身重の妻と慎ましく暮らす治兵衛(中垣直久)は、藩への蜂起に渋々加わる。次々と仲間が捕らえられていくなか、治兵衛は生き延びるため家族を捨てて逃げるが、数年後ある事件をきっかけに村へ帰る決意をする。

【公式サイト】

http://atarashikitami.jimdo.com

【海外窓口】

一揆の映画プロジェクト
E-mail: info@ikkino.jp


関連作品

ひかりのおと

ひかりのおと (2011)

監督
山崎樹一郎
キャスト
藤久善友, 森衣里, 真砂豪

第24回東京国際映画祭ほか、数々の映画祭で正式上映。岡山県真庭市で農業をつづける映画作家・山崎樹一郎が、酪農家青年の葛藤とその恋人や家族との絆を描く。 音楽の道を志し、東京で暮らしていた雄介(藤久善友)は、父のケガを機に家業を手伝うため、岡山県北の故郷へ戻る。しかし、音楽への夢…

劇場公開日
2012年4月7日
ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし

ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし (2016)

監督
柴田剛
キャスト
柴田剛, 西村立志, 森野順

『ギ・あいうえおス -ずばぬけたかえうた-』に続く実験的なロードムービー。ドキュメンタリーのように撮影され、フィクションとして編集を行った。監督は、『おそいひと』の柴田剛。 広大な草原に1台の車“くじら号2”が通過。車には、楽器を持たず、映画制作のツールを使って音楽を奏でるよう…

劇場公開日
2017年7月15日
誘惑として、

誘惑として、 (2010)

監督
与那覇政之
キャスト
飴屋法水, 井上弘久, 本多章一

日本文学史上で“内向の世代”と称される1960年代半ばから70年代に台頭した作家の代表格である小川国夫の作品を映像化したオムニバス短編映画。本編は『美代子阿佐ヶ谷気分』『USB』など先鋭的なインディペンデント映画の撮影を手がけている与那覇政之が監督を務めた。公私共に極度のスランプ…

劇場公開日
2010年7月24日
美代子阿佐ヶ谷気分

美代子阿佐ヶ谷気分 (2009)

監督
坪田義史
キャスト
水橋研二, 町田マリー, 本多章一

日本のサブカルチャーを牽引していた、アングラ・コミック誌「ガロ」。70年代に、同誌で私小説ならぬ私漫画とでも呼ぶ作品を連載していた安部眞一の短編群を映画化したドラマ。70年代の東京・阿佐ヶ谷。漫画家の安部眞一(水橋研二)は、恋人・美代子(町田マリー)との同棲生活を題材にした漫画を…

劇場公開日
2009年7月4日