全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2006

Chosyu Five

長州ファイブ

chosyu five

(c) 「長州ファイブ」製作委員会

(c) 「長州ファイブ」製作委員会

(c) 「長州ファイブ」製作委員会

(c) 「長州ファイブ」製作委員会

(c) 「長州ファイブ」製作委員会

(c) 「長州ファイブ」製作委員会

公開日
2007年2月10日
上映時間
119 分
ジャンル
歴史 , 劇映画 , 長編
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
サウンドプロセッシング
Stereo

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「長州ファイブ」製作委員会

【解説】

ヒューストン国際映画祭2007グランプリ受賞作。監督は『地雷を踏んだらサヨウナラ』の五十嵐匠。ペリー率いる黒船が来航した後の尊皇攘夷の幕末期に、日本からイギリスへ命懸けの密航を果たし、後に近代日本の幕開けに大きな足跡を残した伊藤博文、井上馨、井上勝、遠藤謹助、山尾庸三ら長州藩士・5人の運命を描いた歴史ドラマ。
見つかれば死罪という国禁を犯してまでもイギリスへ渡りたいという藩士たちの情熱は、藩主の毛利敬親に聞き入れられ、藩は密航を黙認する。刀を捨て、髷を切った5人のサムライたちは船員に成りすまし密航に成功する。たどり着いたその地で彼らが目にしたのは、蒸気機関車が走る近代的な国家だった。異国文化の進歩を知るにつれて、5人の藩士の日本を憂う気持ちはますます強くなってゆく。産業技術を学び、体得して帰国した5人は日本の近代国家の礎を築き上げることとなる。

【公式サイト】

http://www.chosyufive-movie.com/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ