全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

1966

Rikugun Nakano gakko Kumo ichigo shirei

陸軍中野学校 雲一号指令

Assignment Cloud

(c)KADOKAWA CORPORATION 1966

(c)KADOKAWA CORPORATION 1966

公開日
1966年9月17日
上映時間
81 分
ジャンル
劇映画
カラー
Monochrome
上映フォーマット
-,HDCAM SR
スクリーンサイズ
Cinema Scope (1:2.35)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

大映

【配給会社(国内)】

大映

【解説】

昭和14年秋、世界大戦の危機感が強まっていた。陸軍中野学校を卒業した椎名次郎は、任地の北支にて「雲一号指令」の電報を受け取る・・・。
雷蔵が秘密戦士・スパイに扮して活躍するシリーズ第2作。

【KADOKAWA公式サイトの作品紹介ページより】

【海外窓口】

(株)KADOKAWA
映像事業局 海外製作部

102-8177 東京都千代田区富士見 2-13-3
代表:松原眞樹(代表取締役社長)
担当:古月悦子
tel: 050-1746-1220
E-mail: furutsuki-e@kadokawa.jp
http://www.kadokawa.co.jp


関連作品

薄桜記

薄桜記 (1959)

監督
森一生
キャスト
市川雷蔵, 勝新太郎, 真城千都世

浪人の中山安兵衛は叔父の助勢に高田馬場へ駆けつける途中、旗本の丹下典膳と知り合い、彼の助言によって決闘の相手を打ち倒した。典膳は同門の知心流の加勢をしなかったことを非難されて道場を破門になり、安兵衛もまた堀内流を破門された。ともに上杉家江戸家老の名代の妹・千春へ思いを寄せる二人は…

劇場公開日
1959年11月22日
一枚のハガキ

一枚のハガキ (2011)

監督
新藤兼人
キャスト
豊川悦司, 大竹しのぶ, 六平直政

国内外の映画祭で数々の賞に輝き、日本を代表する最高齢の監督・新藤兼人。「映画人生最後の監督作」と自ら語る本作は、実体験をもとに、戦争によって人生を狂わされる庶民の心情に肉迫したドラマ。戦争末期、中年兵として徴収された松山啓太(豊川悦司)は、死を覚悟した仲間から一枚のハガキを受け取…

劇場公開日
2011年8月6日
石内尋常高等小學校 花は散れども

石内尋常高等小學校 花は散れども (2008)

監督
新藤兼人
キャスト
柄本明, 豊川悦司, 六平直政

モスクワ国際映画祭グランプリなど、海外映画祭でも数々の受賞歴を誇る新藤兼人監督の最新作。創作活動をスタートさせて70年、日本映画現役最高齢となる96歳の新藤監督は、小学校時代の恩師との思い出と、自身の恋愛エピソードを基にこの作品を作り上げた。 大正末期。広島の山間にある石内尋常…

劇場公開日
2008年9月27日
ふくろう

ふくろう (2003)

監督
新藤兼人
キャスト
大竹しのぶ, 伊藤歩

創立52周年を迎えた近代映画協会が、92歳になる日本の現役最長老監督・新藤兼人を迎え、監督自身の念願の企画を実現した。戦後、東北のとある開拓村。いまでは37歳の母(大竹しのぶ)と17歳の娘(伊藤歩)の一組の親子が住んでいるだけの寂れた村である。不毛な土地の開拓は容易ではなく、みな…

劇場公開日
2004年2月7日