全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2007

Argentine Babaa

アルゼンチンババア

Argentine Hag

(c)2006「アルゼンチンババア」製作委員会

(c)2006「アルゼンチンババア」製作委員会

(c)2006「アルゼンチンババア」製作委員会

(c)2006「アルゼンチンババア」製作委員会

(c)2006「アルゼンチンババア」製作委員会

(c)2006「アルゼンチンババア」製作委員会

公開日
2007年3月24日
上映時間
112 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画 , 長編
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

グラスホッパー

【解説】

最愛の母の死後、まじめな父(役所広司)が、ひとり娘のみつこ(堀北真希)を残して失踪してしまう。半年後、変わり者と噂されるアルゼンチンババアことユリ(鈴木京香)の屋敷にいることが判明。怒ったみつこは家に戻るよう説得するが、父は聞く耳を持たない。説得をしに何度も足を運ぶうちに、ユリの温かい人柄に惹かれ、ふたりのことを見守ろうと思い始めるみつこ。そんな矢先、突然ユリが倒れる。彼女は妊娠していたのだ。子供は無事に生まれるが、ユリは帰らぬ人に。みつこが母親代わりとなり、子供を育てることを決意する。
妻の死後、心の支えを失った男とその娘が、風変りな女性との交流から家族の絆を取り戻していく姿を描く。監督は『さゞなみ』の長尾直樹、父親役に『バベル』『シルク』の役所広司。30カ国以上で諸作品が翻訳され、日本を代表する作家のひとり、よしもとばななの生と死を描いた同名小説が原作。

【公式サイト】

http://www.arubaba.com

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ