全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2016

Yaeko no humming

八重子のハミング

YAEKO’S HUM

(c)Team『八重子のハミング』

(c)Team『八重子のハミング』

(c)Team『八重子のハミング』

(c)Team『八重子のハミング』

(c)Team『八重子のハミング』

(c)Team『八重子のハミング』

(c)Team『八重子のハミング』

(c)Team『八重子のハミング』

(c)Team『八重子のハミング』

(c)Team『八重子のハミング』

公開日
2017年5月6日
上映時間
112 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

Team『八重子のハミング』, シネムーブ, 北斗, オフィスen

【配給会社(国内)】

アークエンタテインメント

【解説】

山口県萩市を舞台に、夫婦の純愛と家族の愛情にあふれた12年の物語を描く人間ドラマ。『半落ち』などで知られる佐々部清が、監督・脚本・プロデューサーを務める。
とあるホールで、妻・八重子(高橋洋子)の介護を通して経験したこと、感じたことを講演する誠吾(升毅)。教員時代に出会って結婚した頃のこと、八重子の好きだった歌、アルツハイマーを発症してからのこと…。誠吾の口から、在りし日の八重子との思い出が語られる。

【公式サイト】

http://yaeko-humming.jp

【海外窓口】

(株)KADOKAWA
映像事業局 海外製作部

102-8177 東京都千代田区富士見 2-13-3
代表:松原眞樹(代表取締役社長)
担当:古月悦子
tel: 050-1746-1220
E-mail: furutsuki-e@kadokawa.jp
http://www.kadokawa.co.jp


関連作品

カーテンコール

カーテンコール (2004)

監督
佐々部清
キャスト
伊藤歩, 藤井隆, 鶴田真由

東京の出版社に勤める香織(伊藤歩)は、ある事件がきっかけで福岡のタウン誌に異動を命じられる。彼女の担当は読者から投稿された"懐かしマイブーム"を取材すること。読者から送られてきたハガキの中に、「昭和30年代から40年代中頃まで、下関の映画館で幕間芸人をしていた人を探して欲しい」と…

劇場公開日
2005年11月12日
チルソクの夏

チルソクの夏 (2003)

監督
佐々部清
キャスト
水谷妃里, 上野樹里, 桂亜沙美

『鉄道員』『ホタル』などのチーフ助監督を経て、『陽はまた昇る』で監督デビューした佐々部清の監督作品。1977年、下関市。姉妹都市釜山との親善事業として、毎年夏に開催される関釜陸上競技大会に出場した郁子(水谷妃里)は、同じ高跳び競技の韓国人の男の子・安大豪と出会い、恋をする。その翌…

劇場公開日
2004年4月17日
三本木農業高校、馬術部 ~盲目の馬と少女の実話~

三本木農業高校、馬術部 ~盲目の馬と少女の実話~ (2008)

監督
佐々部清
キャスト
長渕文音, 柳葉敏郎, 黒谷友香

劇場公開日
2008年10月4日
半落ち

半落ち (2004)

監督
佐々部清
キャスト
寺尾聰, 原田美枝子, 柴田恭兵

横山秀夫の同名小説を『陽はまた昇る』の佐々部清が映画化。ある日、元捜査一課警部・梶聡一郎(寺尾聡)は最寄りの警察署に出頭する。3日前に、妻を自宅で殺害したことを告白しに来たのだ。白血病による息子の死が引き金となり発病した、アルツハイマー病に苦しむ妻の嘆願を泣く泣く聞き入れたのだっ…

劇場公開日
2004年1月10日